*

トリックハンター、クレーンゲームのガラスに手が貫通!そらジローも驚く?こんなタネ

公開日: : メディア

 4月23日の「トリックハンター」(日本テレビ)に登場したあるマジシャン。やって来たのはゲームセンター。クレーンゲームで、日本テレビが放送している天気予報のマスコットキャラクター「そらジロー」のぬいぐるみをゲットしようと行ったマジック。前面のガラスに腕が貫通し手がクレーンゲームの中へ・・・。番組でタネを明かしました。

クレーンゲーム
これは番組で放送されたものとは別のクレーンゲームです

 マジシャンは、ガラスに新聞紙を当て、そこへ手をグリグリと押し込んでいきます。新聞紙が破れ少しずつ手がガラスを貫通して中へと入って行きます。そして、そらジローのぬいぐるみをつかむと、クレーンゲームの中から取り出します。手を完全に抜き取り新聞紙を取ると、ガラスは元の通りで、特に穴が空いているわけではありません。

sora

 いったい、どんなトリックなのでしょうか?

 番組のスタジオからは、「映像を利用しているのではないか?」などの意見が出ます。ピースの又吉直樹さんは、「新聞紙に松岡修造さんの記事がのっていて、熱でガラスが溶けた」とボケます。

 私の考えは、「実は最初からガラスがなくあるように見せかけていた」というものです。


 答えは、「ガラスが上下に動くようになっており、穴が空いている部分があった」です。
 クレーンゲームの後ろにマジシャンの助手がいてロープを握っています。そのロープを引くとガラスが上に動き、穴が空いている部分が真ん中に来ます。マジシャンはそこへ手を突っ込んでぬいぐるみを取ります。手を抜き取ったらガラスを元通りに戻します。

「なあんだそんなことか」と思った方にこのようなエピソードがあります。


 シャーロック・ホームズのシリーズで、ホームズが依頼人の人間観察をするシーンがよくあり、それがとても面白いのです。たとえば、このようにです。
 ホームズはある依頼人に言いました。
「あなたは玄関先まで馬車できたのですね」
 依頼人は驚きます。
「どうしてわかるのですか?」
 ホームズは言います。
「靴が汚れていません。今日は一日ずっと雨でした。もし歩いて来たのであれば、必ず靴が汚れていたはずです」

 ある人間観察で友人のワトソンがいつものようにホームズに聞きます。
「それはいったどういうことなんだい?」
 ホームズが言います。
「ワトソンくん、きみは私がタネを明かすといつも『なーんだそんなことか』というじゃないか」
 ワトソンくんは、「絶対言わない」と言い、ホームズがタネを明かします。
「なーんだそんなことか」とワトソンくんは言います。

 
 なんでも分かってしまえば大したことではないんですね。
 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大谷翔平初ホームラン!実況は英語でなんと叫ぶ

You tube は私の英語学習に欠かせないツールですが、重要なのは好

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すで

メジャーリーグより 英語で驚くときの表現

「サイヤング賞」という、メジャーリーグベースボールの投手にとってもっと

ホーキング博士の英語。「光より速いものはない」は?

「ホーキングの最新宇宙論」(スティーブン・ホーキング著 日本放送出版協

「ビッグバンセオリー」より。let it goの使い方

let it go 「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの英語

→もっと見る

PAGE TOP ↑