*

新報道2001。ステーキが流行の理由は景気?銀座和牛輸入対決勃発!

公開日: : メディア

 今朝(4月26日)の「新報道2001」で面白いトピックがありました。それは、“肉が景気のバロメーター”であるという話です。日経平均株価が2万円を突破している昨今、銀座に新しいステーキ店が続々とオープンしているそうですが、そこに因果があるのではないか、という話題です。

「dancyu」編集長、江部拓哉さんによると、リーマンショックのときはホルモンが流行った、そうです。そして、そこには不況が関係しているとか。
 現在、ステーキ肉の需要が増えているようですが、景気が上向きで人々が肉の塊を求めているのではないかということです。
 そして、肉好きなのはむしろ中高年層です。江部さんによると、昔の人ほど“肉がご馳走”という感覚がある、と言います。


そんな“ステーキブーム”を受けてか、東京銀座では、ステーキ店が次々とオープンし、日本と海外の店舗による激しい競争が行われているというのです。
 番組では、2つの店舗を紹介しました。まずは、シンガポールから進出の「tcc(ティーシーシー)」です。

200x200_square_34612970

steak&seafoodレストランtcc
出典 食べログ東京


 次に紹介されたのは、A5ランクの和牛が食べ放題という、「銀座のステーキ」です。

img_02

「銀座のステーキ」ホームページ


 これがそのまま、“国産肉対輸入肉”という構図になっていることを番組では示唆しており、そこからTPPのニュースへとつながっているわけです。




Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大谷翔平初ホームラン!実況は英語でなんと叫ぶ

You tube は私の英語学習に欠かせないツールですが、重要なのは好

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すで

メジャーリーグより 英語で驚くときの表現

「サイヤング賞」という、メジャーリーグベースボールの投手にとってもっと

ホーキング博士の英語。「光より速いものはない」は?

「ホーキングの最新宇宙論」(スティーブン・ホーキング著 日本放送出版協

「ビッグバンセオリー」より。let it goの使い方

let it go 「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの英語

→もっと見る

PAGE TOP ↑