*

めざましテレビ、イマドキで紹介。ベーグル&ベーグルのルミネ横浜店限定メニュー!付加価値、とは?

公開日: : めざましテレビ, メディア

5月18日(月)放送の、「イマドキ」で紹介されたのは「ベーグル&ベーグル」のルミネ横浜店です。注目は、ルミネ横浜店限定の「BAGEL TEI-SHOKU」。

ホームーページを見てみたら、ルミネ横浜店の記事があり「BAGEL TEI-SHOKU」が載っていましたよ。

〔記事〕ルミネ横浜店リニューアルオープン!

 

数年で様変わりをした横浜駅

場所は、横浜駅に隣接している「ルミネ横浜」です。私はかつて横浜に住んでいましたが、この数年で駅ビルがなくなったことによりずいぶんと景観が変りました。

一年前くらいだったかな、久しぶりに横浜に行ったらビックリしましたよ。「スッキリしたなあ」というのが率直な感想でした。

280px-横浜駅西口方駅舎
出典 Wikipedia「横浜駅」

この画像は、私が住んでいた頃の横浜駅です。


大きな地図で見る
出典 グーグルマップ

そして、これが「グーグル」の「ストリートビュー」で検索した現在の横浜駅です。全然違いますよね。

アップルウォッチの付加価値とは?

「限定」という言葉で人間の購買欲がかきたてられる

ということってあるみたいですね。

そういうのを「付加価値」と言いますが、なかなか付加価値の話は面白いのです。

e38rg-mbgy-detail
出典 Apple Store

これは「アップルウォッチ」の画像ですが、価格はなんと218万円です

私はアップルウォッチを買う予定はないのですが、3万円から8万円で買えるようですね。では、この20倍の価格のアップルウォッチは何が違うのでしょうか?

違いは、部品やケースに金が使われていたり、バンドが違ったり、という“本来の機能”とは関係がない部分です。本来の機能というのはディスプレイ内のことですが、それは3万円のアップルウォッチも218万円のアップルウォッチも同じです。

おそらくアップル社には、金持ちもそうでない人も“平等”という考えがあるのではないでしょうか。

“金を使用している”ところは付加価値で、そこに差があることには問題がないでしょう。

さらに、“218万円のアップルウォッチを持っている”ことそのものの付加価値もあります。簡単に言うと、“自慢ができる”ということですね。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑