*

「お金がない」 今井雅之さん演じる借金の取立て屋が格好いい

公開日: : 最終更新日:2015/05/30 芸能

TOKYOMXテレビの「バラいろダンディ」で、私にとって好感度がアップした俳優の今井雅之さんですが、妻からのすすめで観たのが「お金がない」です。1994年にフジテレビで毎週水曜日の夜9時から放送されたドラマです。主演は織田祐二さんです。貧乏な青年が大企業で成功をするサクセスストーリで、ストーリは単純明快なのですが、昔のドラマにはあった“ごちゃごちゃ感”がよかったです。

主人公の家族が焼肉屋で食い逃げをするシーンが出てきますが、今だったら無理でしょう。「“食い逃げ”が格好いいことのように思われる」などの苦情が入りそうですね。


今井雅之さんは借金の取立て屋
主人公の青年は親が残した多額の借金を抱えています。その取立て役が今井雅之さんと高杉亘さんです。


36397830
出典 プリ画像byGMO


画像は高杉亘さんです。この画像は素敵ですね。「お金がない」では、もっと若く長髪で、おネエが入っています。刑務所に入れられるシーンがありますが、面会に来た主人公に、「ケンちゃん、助けて、こわいよ」と叫ぶシーンが笑ってしまいます。

二人は、刑務所から出所後、居酒屋を経営する松崎しげるさん演じる主人のもとで修行を開始します。松崎しげるさんの方が色黒で迫力がすごい。

今井さんがもっとも格好よかったのは、主人公があることで責任を取るために指を詰めようとしたシーンです。相手は今井さんの上司、つまりとても恐い人です。

しびれを切らした今井さんが、主人公に「帰れ!」と一喝。

「なめてんじゃねえよ!ここにいる奴ははみんな失うものがない奴らなんだ。お前らは失うものがあるだろ」

結局、自分が人肌ぬいで問題は解決。自分は刑務所に入ることになります(もともとわるいことをしたのは自分なのですが)。

そして、極めつけは、仕事で成功をし傲慢になってしまった主人公に、「あんた変わったな」という今井さんの一言です。


シートベルトはしたのかな?
「バラいろダンディ」(TOKYOMX)で、今井さんが「テレビのコンプライアンスがコンプレックスになっている」と訴えたことがあります。

あるドラマで今井さんは銀行強盗の役をやったそうですが、銀行から逃走し車に乗り込んだとき、「シートベルトを締めてください」と言われたそうです。

「逃げようとしているのにシートベルトを締めますか?」

と言う今井さんが言われたのが

「いや、視聴者から苦情が入りますから」

ということ。

「お金がない」では、今井さんは大きなベンツに乗っていますが、シートベルトは締めているのかな?

「お金がない」はYOU TUBEですべて観ることができます。面白いですよ。


関連記事
今井雅之さん追悼 「バラいろダンディ」の出演者も涙 今井さんのメッセージ

TOKYOMXテレビ「バラいろダンディ」の今井雅之さん、顔色のわるさをドーランでかくす男の「やせガマン」

今井雅之、バラいろダンディ喝!昔すべてカットされたパラオでの感動話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

→もっと見る

PAGE TOP ↑