*

メジャー黒田博樹投手が広島カープに復帰します。「ファンの心を動かしたい」

公開日: : 芸能・スポーツ

 黒田博樹投手(40)の広島カープ入団が決まりました。メジャー球団からの「20億円」のオファーを蹴って日本球界を選択した黒田選手の「思い」に注目が集まります。
 
 黒田選手は、1996年にドラフト2位で広島カープに入団しました。右投げ右打ちの投手です。1997年から2007年まで広島カープ、2008年に渡米し2011年までドジャーズ、その後、ニューヨークヤンキースでプレイをしました。
 
 ドジャースやパドレスからオファーが提示されていたことも報じられましたが、2014年12月27日に古巣の広島と契約をしたことが球団から発表されました。1年契約で年俸は推定4億円プラス出来高。パドレスからは年俸1800万ドル(約20億円)の金額を提示されていたとのことですから、広島への復帰は大リーグ関係者の間でも大きな反響がありました。
 広島球団からの熱心なオファーに心を打たれた黒田選手は、「メジャーに移籍をしたときはファンに心を動かされた。今度は僕がファンの心を動かしたい」と語りました。

 私は、黒田選手の「大和魂」を感じました。「大和魂」とは、「直観など自分が『感じる』ことで行動をすること」です。吉田松陰が詠んだ、

 かくすれば かくなるものと 知りながら やむにやまれぬ 大和魂

という歌に「大和魂」という言葉が出てきます。松陰は、処刑されるかもしれないことを承知で、海外渡航を計りました。まさに「やむにやまれぬ」です。それは、日本という国や人を愛するが故の行動であったことが、歴史をひもとくと分かります。
 ちなみに、「大和魂」の反対語は「唐才」です。「唐」とは「中国」のことです。かつての日本にとっては、「中国」は「科学合理的、論理的」の象徴でした。
 20億円のビッグ契約を蹴った黒田選手は、「大和魂」の人だったのかもしれません。

 今年の広島カープの投手陣には、エースの前田健太選手を筆頭に、去年10勝をあげた大瀬良大地選手、成長株の中田廉選手がいます。ここに黒田選手が加わり、今年は本気で優勝を狙いに行けそうです。
 
 
 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑