*

江ノ電で行く桜スポットとおすすめの駅

公開日: : 観光・旅行

「江ノ電」こと「江ノ島電鉄」は、神奈川県の鎌倉駅と藤沢駅を結ぶ全長10キロの鉄道です。
 鎌倉駅から出発して、和田駅、由比ヶ浜(「ゆいがはま」。地元の人は「が」ではなく「ゆい」にアクセントを置きます)を過ぎると、次は長谷駅です。
 長谷駅を北に歩いていくと、5分くらいで長谷寺、15分くらいで鎌倉の大仏に着きます。その間もお店が並んでおり、国内海外からの観光客でにぎわっています。
 長谷観音で知られる長谷寺では、ソメイヨシノと枝垂れ桜をみることができます。4月8日には、お釈迦様の誕生日を祝う「花祭り」が行われます。長谷寺は、春の桜を初め、アジサイなど、境内は四季折々の花や木に彩られています。
 ご本尊の、「長谷観音」で知られている十一面観音菩薩は、高さ9.18メートルもある日本最大級の木彫仏です。私も見に行ったことがありますが、長谷観音を前にとても荘厳ですがすがしい空気に包まれたことを覚えています。「観音」というのは「観世音」(かんぜのん)といって、「世のすべての音を観る」、つまり、衆生(しゅじょう)である私たちのすべてを見通してくださる、ということを意味しています。
 入場料は、大人300円、子供100円です。

 長谷駅の次は極楽寺駅です。5分ほど歩くと極楽寺があります。極楽寺の桜、八重一重咲分桜は北条時宗が植えた、といわれています。八重一重咲分桜とは、八重(やえ)の花と一重(ひとえ)の花が混在して咲いている桜のことです。花弁が5枚までのものが一重、五枚から10枚のものを半八重、10枚以上もつものを八重、といいます。一重だけのものを一重桜(ひとえざくら)、八重だけのものを八重桜(やえざくら)といいますね。

 極楽寺駅から、稲村ヶ崎駅、七里ヶ浜駅、を越えると鎌倉高校前駅です。私は、過去に仕事で何度か行ったことがありますが、鎌倉高校から駅に向かって下って行く坂道から見える海はとてもきれいです。CMで観ることもあります。平成9年には関東名駅百選に選ばれました。

 江ノ電は、民家の間を所狭しと過ぎることもあれば、海沿いを走ることもあり、車窓風景が変化に富んでいて乗るだけでも楽しめます。

 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑