*

映画「アリのままでいたい」主題歌は福山雅治 昆虫の力はすごい

公開日: : 芸能

本日(7月11日)公開の映画「アリのままでいたい」。昆虫目線で撮影された世界初の映像だそうです。昆虫の「捕食」や「決闘」や「産卵」などが見られ、そのまま夏休みの自由研究になりますね。主題歌は福山雅治さんの「蜜柑色の夏休み2015」です。

〔動画〕福山雅治 – 「蜜柑色の夏休み」福山☆夏の大創業祭 稲佐山LIVE You Tube

「蜜柑色の夏休み」そのものは15年も前の楽曲で、今回、この映画のために新たにレコーディングをしたことで「蜜柑色の夏休み2015」が誕生しました。

そういった福山さんのコメントなどがこちらホームページからご覧になれます。

映画「アリのままでいたい」公式ホームページ

この歌は、福山さんが、故郷である長崎県で過ごした幼少の頃の思い出を歌った、そんな歌だそうです。



もし昆虫が人間と同じ大きさだったら?
私が小学生のとき、「少年ジャンプ」(本日7月11日は創刊記念日です)に「ジャングルの王者たーちゃん」という漫画がありました。

その中で、主人公の「たーちゃん」が“人間と同じ大きさ”に進化した昆虫と戦う、そんな話がありました。


〔記事〕小さいモンスター、アリの顎は自重の5000倍の重さにも耐えられる ZAPZAP!

この記事によると、アリは、

自分の体重の約100倍の重さを持ち上げる

そうです。

これは、体重60キロの私が6トンの物を持ち上げるようなものです。昔、空手をやっていたとき、ベンチプレスで自分と同じ体重の60キロを持ち上げることができたとき感動しましたが、アリからしてみたら大したことないわけです。


カマキリの強さは“見た目どおり”です。

私の好きな漫画のひとつに「グラップラー刃牙」があります。格闘技の漫画です。

主人公の刃牙には、

「敵を目の前にイメージして、実際にその敵と戦うことができる」

という能力があります。


真偽のほどは定かではありませんが、昔の空手家が山篭りをして修行をしていたら、「天狗」が出てきて戦った、というそんな逸話があります。

“天狗が出てくるまでじゃないと本当の修行ではない”みたいな話だったと記憶していますが。


それで、刃牙は、目の前に自分よりも大きな“カマキリ”をイメージして、実際に戦います。

その“カマキリ”が現れたとき、刃牙が言ったのが、

「反則だろー」

です。

確かに、あの“鎌”は反則です。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑