*

とくダネ ドイツのストーカー犯人はリス!?たんなるいい話と小倉さん  

公開日: : とくダネ

7月23日の「とくダネ」。話題は「ストーカー」。とはいえ、ここではできる限り“暗い”話題は扱わないようにしています。これは“珍事件”です。



被害者は27歳女性
ドイツで起きた事件です。27歳女性から警察に通報が入りました。

「ずっと追いかけられている。どうしていいかわからない」

悲痛な女性の叫びに警察は現場に急行し、容疑者を逮捕。犯人は、

リス

でした。



容疑はなし
ありえないでしょう

という小倉さんの言葉ももっともです。


とにかく、一日中そのリスは女性に“つきまとい”行為をしていました。


真相はこういうことです。

確かにその女性はリスに付きまとわれていましたが、

リスがとても弱っているようにみえ、心配したんですね。

それで、どうしたらいいかわからなくなり、とりあえず警察に通報しました。


地元の警察も“粋(いき)”ですね。リスを“保護”(逮捕ではない)しました。


女性は、

リスはとても弱っているように見え心配でどうしたらいいかわからなかった

と言います。


「とくダネ」はわざわざ現地の警察に電話。返ってきた答えは、

あれは小さな逮捕だった 何の容疑もない(笑)

そりゃそうです。


小倉さんが言うように

いい話を面白くしようとしたんだね

ということでしょう。


わかったのは、“リスの保護”という一件が、言葉の使いかたによっていくらでも話題にのぼる記事にすることができる、というところでしょうか。



一次情報にあたること
ここからは“真面目”な記事になります。

“情報との付き合いかた”については、この“情報社会”において、いろいろなところで言われていますが、その方法のひとつに

一次情報にあたる

というのがあります。

ある本からそのアドバイスを受けた私も“実践”しようと心がけています。


たとえば、こんなことがありました。


ある福祉施設が、措置費(助成金のようなもの)を県から不正受給したとして県から刑事告訴された、という記事が新聞にのりました。


しばらくたって、私も福祉に関係していますので、気になってその県に問い合わせたのです。

福祉関係のもの

ということで匿名で応じてくれました。


結果は“不起訴”。確かに県はその施設を刑事告訴しましたが受理されなかったのです。


その後、行政から2回ほどその施設に監査に入ったそうですが“不正”は見つからなかったそうです。結果的には、その方が自主的に廃業をしたので事件は幕を閉じたそうです。


今でも、福祉の世界ではその問題に触れるかたがいます。この間も私は軽く突っ込みを入れたばかりです。

詐欺

というのは妥当ではないし(不起訴処分ですから)

不正

というのも“根拠”はありません(監査に2回も入りましたが不正の証明はできませんでした)。


経験をしてみると、この

一次情報にあたる

という作業は爽快感があって楽しいものがあります。


最近、芸人「ウーマンラッシュアワー」の村本さんが「ストーカー」の被害にあったと話題になっています。

そして、今朝の「とくダネ」では、まず「競輪選手がストーカーをした」というニュースが流れました。

そして、この“リスによるストーカー”のニュースです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑