*

火星にカニや女性 とくダネ小倉はいる派?菊川は?錯覚?ゲシュタルトの問題

公開日: : とくダネ

8月7日の「とくダネ」。NASA(アメリカ航空宇宙局)が火星で撮った写真が話題になっているというニュースです。

〔記事〕何てこった、火星にカニがいるぞ!(画像) THE HUFFINGTON POST 2015年08月04日


みなさんにはこれが“カニ”に見えますか?


小倉さんは、

立場上変なことは言えませんがカニです

と笑いをとりにきます。


ただ、

地球以外にも生命はいる

という“肯定派”ではあるようです。


理由はつまり、

これだけ宇宙は広大なのだから

ということでしょう。


45906563_464x636
出典 プリ画像by GMO


目の前に山があったとして、一体誰が

ここには生物はいない

と言えるでしょうか。


菊川さんは

岩が変色?

目の錯覚?

と疑問をていします。


まるで「X-file」のモルダーとスカリーのやりとりのようです。



ゲシュタルトとは?


プリ画像錯覚
出典 プリ画像by GMO


その辺に飾ってあっても特に気にとめることもない猫の写真です。


この段階では、

ただの猫の写真

です。


猫は階段を上っていますか?下りていますか?

という問いを考えた瞬間にこの写真の意味が変わります。


ただの写真→意味のある写真

になります。


これは“ゲシュタルト”の問題です。


“ゲシュタルト”というのは

こちらがどう認識するか

という問題です。


写真をもう一度見てみましょう。


これは、

上っているか下っているかどちらが正しい

という話ではなく、

階段を上っている

と思えばそのように見え、

階段を下っている

と思えばそのように見える、という話です。いかがでしょうか?


自分がどのようにそれを捉えているか、認識しているか

が“ゲシュタルト”です。


両方同時に見えることはありません。“階段を上っているように見える”ときはそのようにしか見えません。“階段を下っているように見える”ときは“上っている猫”は見えません。


この“見え方”が自分の中でコロコロ変わるのは不思議な感じがしませんか?写真は同じなのにです。



女性に見えますか?

〔記事〕NASA、火星写真に女性の姿か?-台湾メディア livedoor’NEWS 2015年8月6日

“カニ”の記事を検索していたらこんな記事もありました。今度は“女性”です。


ゲシュタルトの話に戻りますと、

女性がいる

という話をきいてから画像をみる、という部分がポイントとなります。


猫が階段を上っている

と思えばそのように画像が見える、という例と同じで、「女性だ」と思ってみると、確かにそのように見えるのです。


では、これは

岩の陰

というように思うと、次第に“女性がいなくなります”。


とりあえずこの記事では

カニがいるかどうか

女性がいるかどうか

はどちらでもいいのです。


この

人間にどう見えるか?

という不思議を味わうという面白さがあります。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

フランス語で「ボザー」とは?バザー?

私は25歳のときに1年間フランスに行きました。大学のときは フランス

企画を通すコツ!には一人でも味方をつけること

アイディアがあるのに通らない そんな悩みを持っている方いませんか

→もっと見る

PAGE TOP ↑