*

めざましテレビお盆連休インタビュー 私はここへ海外旅行にいきました

公開日: : めざましテレビ, 観光・旅行

今回のお盆休みはながい方で“9連休”。私は仕事がら連休というのはとれないのですが、みなさんはいかがでしたか。今朝の「めざましテレビ」では、おそらく成田空港で、海外旅行から帰ってきた方にインタビューをしました。ヨーロッパからアジアまで、今後の私の海外旅行の参考にします。



フランスでムール貝
ソザイング パリ
出典 ソザイング


最初にインタビューをした親子が行ったのはフランス。父親は、ノートルダム寺院に行きました、と言いましたが、フランスにノートルダム寺院はたくさんあります。おそらく、パリのだと思いますが。

子どもは、ムール貝を20個食べました、と。

おそらくレストランで食べたのだと思いますが、ムール貝はスーパーでもとても安く売っています。それを、醤油(フランスでは“ソイソース”として売っています)味で煮れば、“和食”ができます。

他には、バルセロナでサッカーの試合を見た、という家族や、スイスのチューリッヒでチーズフォンデュを食べた、というカップルがいました。

アジアでは、シンガポールの“夜景ツアー”に参加したという家族が。ただのビルでも光っていた、ビルがレーザーを放っていた、と話します。


ソザイング中州
出典 ソザイング
画像はイメージ図です


インドネシアのセブ島に行った、という夫婦は、何もしないでゆっくりする、というのがテーマ。ただ、泳いで寝てご飯を食べる、という旅行だったそうです。

私は、地元の健康ランドに行くのが楽しみです。プールで泳いで温泉に入って寝る、と、わざわざ海外まで行かなくても・・・、とやや悔しいので言っておきます。



おみやげにセイロ
food fotoセイロ
出典 food foto


インタビューの後半では、“おみやげチェック”。

イタリアに行ったという女性が買ったのは、ベネチアグラス。買った理由は“倒れない”こと。

台湾に行ってきたという夫婦が買ったのは“セイロ”。よく、中華街などで肉マンやシューマイが入っている竹で編んだものですね。
これに肉マンをいれればおいしくなるかな、と記念に買ったそうでうす。気持ちはわかります。


男性の二人組が行ったのはチベット。
チベットといえばこんな思い出があります。私が25歳でフランスに一年間留学していたときに、中国人やマレーシア人の友達ができました。
留学と行っても特に目的はなく、これをフランス語で“バーグエチュード”、「むなしい勉強」とでも訳すのでしょうか、と言います。

日本に帰って何をやる、というのもなかったのですが、帰ったらバイトでお金を貯めてチベットに行く、と決めていたのです。結局は行かなかったのですが、どうも中国人やマレーシア人のあいだで、あいつはおかしなやつだ、という噂が流れていたそうです。

彼らの感覚では、チベットは行くところではない、ということでしょうか。日本人に“危機意識”がうすいのは仕方がないと思いますが。

ちなみに、この二人が買ったというのは“民族衣装”です。部屋着にするそうです。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑