*

「めざましテレビ」過去に冲方丁(うぶかたとう)にインタビューをしていた

公開日: : めざましテレビ


8月25日の「めざましテレビ」。「DV容疑」で逮捕された作家の冲方丁(うぶかたとう)さんのニュースがとりあげられました。過去に冲方さんに“夫婦円満の秘訣”についてインタビューをしていました。


もと警察官の私としてお断りをしておかなければいけないのは、冲方さんは現段階では“容疑者”。文字通り“疑いがある”だけです

裁判で判決が出るまでは何も決定していません。



夫婦円満の秘訣は罵倒!?


プリ画像けんか
出典 プリ画像


「めざましテレビ」では、インタビューのもようを放送。夫婦について冲方さんは、

弱音もうれしいこともいえる相手


と答え、

「夫婦円満の秘訣は?」ときかれ、

徹底的に喧嘩をすること


と述べました。

そして、画面には映っていませんでしたが、どうも隣に妻がいるらしく、彼女に対して

血のつながったあいてをこうも罵倒できるのか
あなたもそうさせるしね


と“隣の方”に話かけました。


“このニュース”と同時に見れば、何かこのインタビューも“違って”みえますね。


ちなみに、私は、そもそも“喧嘩が夫婦円満”という話は信用していません。“喧嘩するほど仲がいい”も同じく信じていません。



フィリップモリスの社会貢献活動


プリ画像 禁煙
出典 プリ画像


「フィリップモリス」はタバコの会社です。福祉の世界ではよく知られた会社ですが、それはタバコを吸う人が多いからではなく、フィリップモリスが“福祉事業”を手がけているからです。


子どもへの虐待防止の“PR”として「オレンジリボン運動」というのがありますが、そこへも資金提供をしているフィリップモリス。


オレンジリボン運動
出典 オレンジリボン運動公式サイト


このような“オレンジリボン”を付けている方があなたの身近にもいませんか?


そして、DVの被害者のためにフィリップモリスが行っているのが、

DV被害当事者サポートPMJ基金

です。


DVの被害者の“駆け込み寺”のような存在として“シェルター”というのがありますが、シェルターから次の生活への“架け橋”としてフィリップモリスが基金を設立して自立資金の貸付(無利子)などを行っています。

2008年1月から2013年3月までの約5年間に、9000万円を300名以上の方に貸し付けています。


Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

フランス語で「ボザー」とは?バザー?

私は25歳のときに1年間フランスに行きました。大学のときは フランス

企画を通すコツ!には一人でも味方をつけること

アイディアがあるのに通らない そんな悩みを持っている方いませんか

→もっと見る

PAGE TOP ↑