*

「めざましどようび」にきゃりーぱみゅぱみゅ ストレス発散はカラオケ

公開日: : めざましテレビ

9月5日の「めざましどようび」に登場したのは、きゃりーぱみゅぱみゅ。「ハイ&ロー」というコーナーで、街頭インタビューで、キャリーのイメージを“プラス”と“マイナス”にわけて本人にぶつけます。



ストレス発散はカラオケ


足成ケーキ
出典 足成


“プラス”のイメージについては、こんな答えがありました。

声もかわいい 顔もかわいい マネできないけど憧れ

がんばりやさん 踊りすごい

プライベートでカラオケ行って練習してそう


「練習」をしているわけではないようですが、カラオケにはよく行くそうです。友達とカラオケに行くことはきゃりーのストレス発散方法。オールナイトもありです。

大規模に誕生日パーティをやりそう ケーキから出てきそう


 友達の誕生日などで“サプライズ”はやりたい、というきゃりーさん。案としてはこのような感じです。

・宿泊券プレゼント
・誕生日ケーキに何か仕込む
・船で周遊



虫が一番苦手


足成虫
出典 足成


 続いては、“マイナス”のイメージ。

奇妙な行動 人ごみの中でいかにあたらそうにすりぬけていそう

 これに関しては、“ひとりゲーム”をすることはあるそうです。
 たとえば、横断歩道で白線の上だけを歩くゲーム、など。白線から出たら自分が爆発する、そんなイメージでやるそうです。

変わった爬虫類とか好きそう

 これは本人が“バツ”。すごい言われるそうですが、虫(おそらく爬虫類も)が一番苦手だそうです。ゴキブリが出た部屋には数日間入らないほど。

おっちょこちょい

 これは“マル”。自分で自分のことを「クソダサイ」「ダサコ」と表現。
 下着を買いに行ったときにどうやら携帯電話を忘れたらしく、戻ってみると、売り物のブラジャーとブラジャーの間に携帯が。なんでそんなところに置いたのかもよくわからなかったそうです。

 そんなきゃりーの将来設計は、30歳で結婚をして子どもを生み幸せな家庭を築くこと。理想の相手は“趣味が合う”こと
 「ひとりゲーム」を一緒にやってくれるような相手です。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑