*

エコなシドニーマラソンを岡副麻希が走る 余裕の笑顔でゴールのスポーツ女子

公開日: : めざましテレビ

9月23日「めざましテレビ」では「シドニーマラソン」を特集。


9月20日にオーストラリアのシドニーで行われた「シドニーマラソン」。ここに「めざましテレビ」の岡副麻希キャスターが参加。“次世代マラソン大会”といわれるこの大会の魅力にせまりました。




岡副キャスターが走るのは9キロコース


大会では「フルマラソン」をはじめ全部で四つのコースがあります。岡副キャスターが走るのは全長9キロの「ブリッジラン」です。
最近の記事で“岡副キャスターの体力”について書きましたが、取材をしながら9キロをなんなく走り切ったようでした。
「めざましテレビ」で“走りきれるか?”ということが話題にならないくらい余裕で走った、ということでしょう。


なぜ服を捨てる



足成マラソン
出展 写真素材足成


さて、スタート地点。選手たちが服をぬぐとそれを外へポイポイ投げ捨て始めます。そしてそれを拾い集めるスタッフ。
なぜでしょう?というのが問題です。

スタジオの軽部さんの答えは、

走るときは薄着で走りたい

です。

間違ってはいないと思うのですが、答えは“チャリティ”。集めた服を関係機関を通じて寄付するのです。

選手は事前に、不要な上着を着てきてくるよう伝えられます。



ベビーカーにもゼッケンが



足成ベビーカー
出展 写真素材足成


先導車が電気自動車だったり、スタッフはバイクではなく自転車を使って警備にあたるなど“エコ”がひとつのキーワードのようです。

岡副リポーターが走っていると、ベビーカーを押しながら走っている人たちの姿が
シドニーマラソンには年齢制限がないのです。ですから赤ちゃんから出場オーケー

ベビーカーにもちゃんとゼッケンがはってあります。

これは、家族で参加できるための工夫です。

四歳くらいの女の子が縄跳びをしながら走っていました。



ゼッケンの特典とは?



足成船
出展 写真素材足成


さてここでクイズ。そのゼッケンの特典を次の三つの中から選んでください。

1、買い物が割引
2、公共交通機関が無料
3、宝くじの抽選がある


正解は2番です。スタジオの三上さんは正解。

大会当日に限り、会場周辺の電車、バス、船がすべて無料になります。これには理由があり、参加者が来るまでこないように、するためです。

いろいろなところにエコがみえます。

ゴール近くで雨が降ってきました。岡副キャスターは笑顔でゴール。まったく疲れている様子はありません。

関連記事もどうぞ。





Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大谷翔平初ホームラン!実況は英語でなんと叫ぶ

You tube は私の英語学習に欠かせないツールですが、重要なのは好

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すで

メジャーリーグより 英語で驚くときの表現

「サイヤング賞」という、メジャーリーグベースボールの投手にとってもっと

ホーキング博士の英語。「光より速いものはない」は?

「ホーキングの最新宇宙論」(スティーブン・ホーキング著 日本放送出版協

「ビッグバンセオリー」より。let it goの使い方

let it go 「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの英語

→もっと見る

PAGE TOP ↑