*

B-1グランプリ島根県代表のぜんざいは出雲発祥。葬式にあんぱん?

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 観光・旅行

本日、10月3日に「B-1グランプリ」が開催されます。


3日と4日の二日間にわたって青森県の十和田湖で開催されるこの大会の正式名称は、「第10回ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリin十和田」です。

“ご当地グルメでまちおこし”の部分が、主催者としては強調したいところでしょう。


Sponsored Link


「B-1」の「B」は?


この「B-1グランプリ」を「B級グルメ」のことだと思っている方は多いと思います。確かに、この大会のおかげで「B級グルメ」が注目を集めるようになりました。

最初はそうだったのです。

ところが、

「B級グルメ」→「町おこし」

につながることがないことから、2013年より「B-1」の「B」は「Brand」に変更されたのです。

〔ホームページ〕B-1グランプリ

こちらの公式サイトをみましたが、「B級」という言葉はでてきません。おそらくこの言葉をなくしてしまおう、くらいにおもっているのかもしれません。




島根県代表は「出雲ぜんざい」



出雲ぜんざい学会ホームページ
出典 出雲ぜんぜい学会ホームページ


「ぜんざい発祥の地」といわれている島根県の「出雲」。

「ぜんざい」の語源は「神在(じんざい)」。これは、10月が出雲では「神在月(かみありつき)」とよばれることに由来しています。

10月には日本中の神さまが出雲に集まる

という民間伝承から、10月は「神無月(かみなしつき)」、そして出雲でだけは「神在月」なのです。




葬式にあんぱん


私はこの地方出身なのですが、子どもの頃は「あんこ」があまり好きではなかったので、「ぜんざい」というのはあまり記憶にないのです。

ただ、「秘密のケンミンSHOW」でネタになったことがあるかもしれませんが、島根県では葬式に「あんぱん」が出るのです。

関東に来て驚かれたことから「普通じゃないんだ」とはじめて気が付いたのですが、葬式でお坊さんがお経を唱える横にはあんぱんが高く積んであるのです。

そして、参列者にもあんぱんは配られます。親が知人の葬式から帰ると、大量のあんぱんを持って帰ります。

私はあんこが好きではなかったので、うれしくはありませんでしたが。




まとめ



足成出雲

「B-1グランプリ」の主旨は「B級グルメ」ではなく「町」です。
そこで最後に、出雲の話をひとつ。

行かれたことのある方はわかると思いますが、出雲大社の前には真っ直ぐな通りがあります。
「出雲駅伝」では、まずその通りをくだりますね。

実は、あれは“後から”つくられたものなのです。

かつて、出雲大社に参拝客が増えたことがきっかけで「駅をつくろう」ということになりました。
ところが、

どこにつくるか?

ということでもめにもめたのです。

とうぜん、どこに駅をつくるかで人の流れが決まってしまいます。駅と出雲大社を結ぶ線上にある店や宿は有利、そうなりますね。

そこで、妥協に妥協を重ねた結果、駅ができた場所というのが出雲大社から2キロも離れた不便なところ。
現在でも「旧大社駅」として建物が残っています。駅としては使用されていません。

すると、駅から出雲大社まで行くのが不便だ、ということになり、駅と出雲大社を結ぶ一本道がつくられたのです。

ちなみに現在の最寄駅は「一畑電鉄出雲大社前駅」です。これは近くで便利ですよ。本数はあまりありませんが。

地元の“恥”をさらしてしまいました。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

→もっと見る

PAGE TOP ↑