*

内野聖陽出演ドラマ。「エースをねらえ」では上戸彩のコーチ役で体罰!?

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 芸能

本日10月5日は「エースをねらえ」のアニメの放送が開始された日です。


私は友人に借りて漫画本も読みドラマもみたのですが、そこに俳優の内野聖陽さんが出演をしていました。

「宗方仁」という重要人物です。

このブログでは、「エースをねらえ」の中で“物議”を醸し出したあるシーンや、いわゆる「スポコン」について書きました。





母親の面影!?


「エースをねらえ」は、高校でテニス部に入部した岡ひろみ(上戸彩さん)が、コーチの宗方仁(内野聖陽さん)にその才能を見いだされ、二人三脚で世界を目指す、そういうストーリーです。

「物議を醸しだしたシーン」とは、宗方仁が岡ひろみを見いだした理由について語ったシーンです。

宗方は、

(岡ひろみが)亡き母に似ていた

と言ったのです。

これは、ある番組で伊集院光さんが「ないほうがいい」と指摘したシーンです。「単純に、宗方が岡の才能に惚れた、という話にすべきだった」という伊集院さんの意見には私も賛成です。

私の友人も、このシーンについて「幼心にショックを受けた」と言っていました。

ただ、このシーンは原作にはありますが、ドラマではどうだったかな?というところです。




なぜ体罰じゃないのか?



足成テニス1

出典 写真素材足成り


「エースをねらえ」には、テニスの練習で宗方が岡に“鬼の形相で”ボールを次々に打ち込むシーンがあります。

岡がへたれ込んでいるのにも関わらず本人に向けて打ち続けています。

私の疑問は正確にいうと

なぜ(私は)体罰に思えないのか?

です。

私も、中学時代に野球部でそれなりに“体罰”に合っていました。現在では立場的には「反体罰」ですが、「エースをねらえ」をみていて、なんで宗方に対して憤りを感じなかったのかが自分でも不思議なのです。




スキームとは?


これを「スキーム」という点から説明します。

以下は、「スキーム」を理解するためによく用いられる問題です。これを読んで、「一体何について説明をしているのか?」を考えてみてください。答えはブログの最後に書いています。※



その手順はとても簡単である。はじめに、ものをいくつかの山に分ける。もちろんその全体量によっては、一山でもよい。次のステップに必要な設備がないためどこか他の場所へ移動する場を除いては、準備完了である。一度にたくさんしすぎないことが肝心である。多すぎるより、少なすぎる方がましだ。すぐにはこのことの大切さがわからないかもしれないが、めんどうなことになりかねない。そうしなければ、高くつくことにもなる。最初はこうした手順は複雑に思えるだろう。でも、それはすぐに生活の一部になってしまう。近い将来、この作業の必要性がなくなると予言できる人はいないだろう。その手順が終わったら、再び材料をいくつかの山に分ける。そして、それぞれ適切な場所に置く。それらはもう一度使用され、またこのすべてのサイクルが繰り返される。ともあれ、それは生活の一部である。(Bransford&Johnson 1972)



わかった方は別として(私はわかりませんでした)、答えを確認してからもう一度、この文章を読んでみてください。

一つひとつの文章や単語が「スー」っと頭に入ってくる感じがしませんか?

この場合、「○○(答え)」が「スキーム」です。「全体像」と言い換えることができるかもしれません。

私たちは、この「スキーム」を認識しながらその細部について認識しているのです。
「スキーム」がなければ、細部を読んでもチンプンカンプンであることが上の問題で分かったと思います。




“スポコン”というスキーム


なぜ、宗方仁の行為を「体罰」と感じないのか?

それは、

「体罰」というスキームでみていないからです

上の例のように、私たちは「細部」だけで物事を認識しているわけではありません。「スキーム」という全体像を同時に認識しており、スキームがなければチンプンカンプンだし、スキームが変わると「細部」の意味も変わってしまうのです

宗方仁がどれだけ岡にボールをぶつけても、「体罰」というスキームがなければそのように感じないのです。

「体罰」というスキームがない代わりに、

スポコン

というスキームがそこにはあるのかもしれません。

「体罰」というスキームでみると「ひどい」と感じる行為ですが、「スポコン」というスキームでみると名シーンにすら感じてしまうのです。

※答えは「洗濯」です




Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大谷翔平初ホームラン!実況は英語でなんと叫ぶ

You tube は私の英語学習に欠かせないツールですが、重要なのは好

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すで

メジャーリーグより 英語で驚くときの表現

「サイヤング賞」という、メジャーリーグベースボールの投手にとってもっと

ホーキング博士の英語。「光より速いものはない」は?

「ホーキングの最新宇宙論」(スティーブン・ホーキング著 日本放送出版協

「ビッグバンセオリー」より。let it goの使い方

let it go 「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの英語

→もっと見る

PAGE TOP ↑