*

〔ネタバレ〕「無痛」第一回エピソード。伊藤敦史のギャップに驚き

公開日: : 最終更新日:2015/10/09 メディア

毎週水曜日夜9時放送の「無痛~診える眼~」の内容まとめます。録画している方は注意。


主演は西島秀俊さんですが、伊藤英明さんと伊藤敦史さんも主演みたいなものです。昨日、「めざましテレビ」に三人で出演していました。西島さんと伊藤英明さんはイメージそのままかな?というところです。とりあえず一番のギャップが伊藤敦史さんでした。




前半で内容をたどります。そして、後半で私なりに見所を解説します(後半は10/9書く予定です)。




内容紹介


西島さんと伊藤(英明)さんは医者の役で、伊藤(敦史)さんは刑事の役です。同じ医者といっても、西島さんは町医者、伊藤(英明)さんは大きな病院の院長です。



診える眼



足成目

出典 写真素材足成


はじまりは、為頼英介(西島秀俊)が医者としての師匠である久留米実(津嘉山正種)の家で診察をしているシーンです。久留米は病気ですが、“治す”というよりは“終末医療”を行っているという、そんな雰囲気です。

久留米には孫がいますが、為瀬はその孫の男の子を見るなり、

左耳痛いだろ

と指摘します。
「どうしてわかるの?」とたずねる孫に、

診ただけで病気がわかるんだ

と久留米が説明します。

このシーンの最後では、為瀬の義理の姉である井上和枝(浅田美代子)がやってきて久留米に鎮痛のためのモルヒネをすすめますが、久留米はそれを断り、

痛みを感じるほうが人間らしい

と、独り言のように言います。




感情も理性もない


次のシーンは凄惨(せいさん)な殺人現場。一家四人が被害に遭った猟奇的殺人です。そこにいるのは刑事の早瀬順一郎(伊藤敦史さん)。

感情も理性もないやつの犯行だ

早瀬は怒りに震えます。



為頼と早瀬の出会い



足成秋葉原

出典 写真素材足成


街中を歩く為頼。前から自転車に乗ってやってくる若い男性をみて顔がこわばります。彼の眼には、その男の顔には“血管が浮き上がり”、“目は黒い”そのように映っています。

早瀬はすぐに警察に電話をし、その男を追いかけます。

その男は公園にやってくると、ナイフを取り出し通行人に襲いかかります。

被害を受けたのは三人。その中には和枝もいます。

結局、犯人は早瀬によって撃たれ重症を追います。為頼は、犯人を含むケガ人を運ぶ救急隊員に、それぞれの人間の“症状”を適確に伝えます。
それを早瀬が「なんでこの人わかるんだ?」という表情でみています。




白神登場


被害者が運ばれたのは白神陽児(伊藤英明さん)が院長を務める病院です。白神は運ばれる被害者の症状を“診ただけ”で適確にそれを周囲に伝えます。

それを聞いていて、

同じように診ただけで診断をくだす方がいました

と救急隊員が白神に伝えます。

白神は、自分と同じ能力を持つ人間がいることに驚きます。

“謎”めかして、その病院の掃除をしているのがイバラ(中村蒼さん)です。彼には髪の毛も眉毛もありません。

そして、その病院の心療内科で臨床心理士として働いているのが高島菜見子(石橋杏奈さん)です。彼女が担当しているある少女は、“ライン”でしか会話をすることができません。そして彼女が描いているのは“人”のようなものです。



犯罪者がわかる!?



足成家2

出典 写真素材足成


“通り魔事件”を担当した早瀬はあることに気が付きます。それは為頼が警察に通報をした時間が犯人が暴れるよりも6分早いのです。

どうして暴れる前に警察に通報をすることができたのか?

早瀬は為頼の経歴を調べますが、犯人との接点はありません。ただ、履歴書を見ていて気になったのが、彼には刑務所の医者として働いた経歴があることです。

早瀬は為頼の病院をたずね、本人につめよります。為頼の病院は一軒家の一部を改装したものです。

診ただけで症状がわかることについては、

特別なことじゃない。多くの患者を診てくればわかる

と為頼は答えます。

どうして犯人が暴れる前にわかったか、ということについては何も答えません。

早瀬は、刑務所で医者として働いていた彼の経歴にふれ、

犯罪者もたくさん見ている

と独り言のように言います。



無痛が理想?


シーンは白神の病院。彼は取材で、

あらゆる痛みを消し去ること

それがこれからの医療では重要であると語ります。彼によると従来の医療は“患者にガマンをさせている”のです。

そして、それを実現するのは鎮痛剤ではありません。彼が言ったのは、

無痛

です。

そして、その話を傍らで聞いているのはイバラです。



死因もわかる


早瀬はある事件現場にいます。被害者は若い女性ですが状況から“病死”、心不全と判断されます。納得のいかない早瀬は、

為頼なら死因もわかるのでは

と為頼に依頼します。早瀬の情熱に押された為頼は、霊安室で遺体を診て、「神経ガスによる中毒死」と診断します。

早瀬はそれを聞いて、被害者の女性の隣人宅が留守であったことを思い出し、ひょっとして彼も被害に遭っているのでは!?
とアパートに向かいます。

別れ際に為頼は早瀬に

今までに問題を起こしたことはないのか?

とたずねます。



刑法39条





アパートの部屋を大家さんに開けてもらい入ると、押入れには「神経ガス」を作っていると思われる装置があります。
部屋を捜査すると、本棚には「心神喪失者の犯罪とは?」というタイトルの本があります。

犯人のノート、そして部屋に貼ってあるアイドルのポスターから次の狙いがそのアイドルであること、そしてコンサートは夜に行われることを察知した早瀬は会場に向かいます。

車の助手席には協力を志願した為頼が座っています。

早瀬は為頼に犯人への怒りをぶつけ、「刑法39条」について説明します。

第39条
心神喪失者の行為は、罰しない。
心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。



犯因症とは?




会場ではすでにコンサートが始まっています。多くのファンの中をかきわけながら犯人を探す二人。

為頼はその中に、“犯罪の徴候”がある人物を見つけます。

犯因症が出ています

と早瀬に伝え、間一髪でその男を逮捕します。

怒りを込めて犯人を殴り続ける早瀬を為頼が制止します。



最後に


事件は解決しましたが、次回以降への“伏線”をいくつか残しています。

まずは、早瀬が「何ていったんですか?」と為頼にたずねた

犯因症

という言葉。

そして、為頼が早瀬の顔に診た犯因症

白神の病院では、高島に患者の少女がラインで

私が殺した

と伝えます。彼女が描いていた絵は、“凄惨な事件現場”!?です。

第一回目のラストは為頼と久留米の会話です。「もう俺は師匠じゃないよ」と言う久留米に、

いえ、犯因症について教えてください
と為頼は答えます。


















Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑