*

世界遺産東寺の立体曼荼羅に空海がこめた意味にせまる

公開日: : 観光・旅行

1994年に世界遺産に登録された京都「東寺」。




これは「とうじ」と読みます。「東寺」に対して「西寺」もあったそうなのですが衰退してしまったようです。

東寺には私も何度か訪れたことがあります。その中で私が“注目”したのが、弘法大師空海がプロデュースした「立体曼荼羅」です。

ちなみに「弘法大師」というのは空海の死後に付けられた名称です。ここからは単に「空海」とします。




東寺は密教寺院


東寺は、平安遷都、つまり京都が日本の中心地となったときに建てられた寺院です。そのとうじ、

何のために寺院が建てられたのか

というとそれは

鎮護

のためです。

井沢元彦さんの著書などを読むと、これは現代でいう“公共工事”です。政治の話なのです。
これだけの公共工事に誰も反対した形跡はないのですから、寺院を建てることが“国を治める”ことにつながることに当時の人たちは疑問を持っていなかったということになります。

これを私たちは「カルト」と笑うことはできません。1200年後、現代の“貨幣経済”が「なんで?」と疑問に思われ、笑われている可能性だってあるのです。

東寺についてもっと知りたい方はこちらのホームページをごらんください。

〔ホームページ〕東寺




嵯峨天皇からたくされた空海


t-chr1

東寺の本堂です
出典 情報処理推進機構

遣唐使で唐(現在の中国)に行った空海は、そこで恵果から真言密教を継承し、それを日本に持ち帰ります。

桓武天皇の後に天皇となった嵯峨天皇は空海の“友人”。空海に東寺を任せ、それにより東寺は密教の寺院となります。

その中に、空海が“密教の曼荼羅の世界”を表現した「立体曼荼羅」があります。こちらの動画をご覧ください。

〔動画〕立体曼荼羅 その2 You Tube

私は生でみたことがありますが、演出が加わっているのでこの映像の方が美しくなっています。




曼荼羅は宇宙



足成夜空

出典 写真素材足成


曼荼羅は「宇宙」を表すとされています。空海の「立体曼荼羅」が他のものと違うのは、それが文字通り「立体」であるというところです。

ちなみにこちらが「平面」の曼荼羅です。

〔動画〕【曼荼羅】金剛界の世界を解説 You Tube

ここからは“ある方”から聞いた話ですので、正しいかどうか、はわかりませんが興味深い話ではあります。

空海がこの「立体曼荼羅」に何を込めたか?

言いかえると

なぜ空海は「立体曼荼羅」を作ったか?

という話ですが、それは、

平面(情報空間)→立体(情報空間)→物理空間

です。

何を言っているのかというと、紙に書かれた平面曼荼羅は宇宙を二次元で表しています。それを空海は「立体曼荼羅」で三次元で表現しました。

では、その先にあるのは、

私たちが実際に生きているこの世界

です。

つまり空海は仏や菩薩がいる“曼荼羅の世界”がどこか別のところにあるわけではなく、それはまさに私たちが生きている世界(“娑婆(しゃば)”といいますが)そのものであるということを言いたかった、ということです。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑