*

ヒグマの速さ時速50キロに追われる自転車の映像見つけました

公開日: : 最終更新日:2015/10/14 社会

体重400キロもの「ヒグマ」が射殺された、北海道でそんな出来事がありました。



足成ヒグマ



[記事]ヒグマ:メタボ体形? 400キロ、北海道で射殺 2015年10月10日


この記事によると、ヒグマが射殺されたのは北海道の紋別市のトウモロコシ畑。体重400キロは、40年以上ハンターをしている猟友会の男性でも見たことがないほどです。






ヒグマはほとんど人を襲わない


[ホームページ]ヒグマの会 

こちらのサイトによると、ヒグマの知能は非常に高いそうです。基本的に人に被害を及ぼすことはないのですが、



何かの偶然のきっかけから徐々に変化し、そうなっていく




のです。

そのきっかけが“人為的な食物”です。

過去に起きたヒグマに関わる事件を読み解くと、「福岡大ワンゲル事故」では、最初ヒグマは部員たちのバッグをまさぐり食料を調達しています。
「三毛別事件」では、民家の軒下に吊るしてあったトウモロコシをヒグマが食べたのがその予兆とされています。

ヒグマはその生存本能として「警戒心」をもっています。ところが、何かの拍子に人家やテントにまで近づくことになったヒグマは、その「警戒心」が薄らいでしまうのです。

つまり、人間に対する“距離”が近くなってしまうのです。

私は、今回のヒグマが「トウモロコシ畑」で射殺されたというのを読んで、

危険な状態のクマと判断されたのだろう

と思いました。




クマに追いかけられる自転車



足成りヒグマ2


今朝の「めざましテレビ」でこのニュースをとりあげていましたが、ヒグマに関する知識として、

走る速さは時速50キロ

ということをやっていました。

時速50キロってどのくらい?

というと、これを秒速に直すと

50000(50キロ)メートル
÷
3600秒(1時間)

13.888・・・m/s

で、一秒間に約14メート進みます。
そして、

100メートル
÷
14メートル
=
7.14285・・・

ということは、100メートルを約7秒で走るわけです。

ウサイン・ボルトよりも速く走るのですから、追いかけられたら逃げ切れるものではないということですね。

調べていたらクマに追いかけられる自転車の映像を見つけました。作り物ではないと思うのですが断言はできません。ただ、この映像からクマの走る速さを想像することはできると思います。※ヒグマかどうかは定かではありません

[恐怖]サイクリング中に巨大熊がおいかけてきた You Tube


画像出典は画像素材足成です。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑