*

とくダネ小倉さんが菊川怜の五朗丸ポーズにダメだし

公開日: : とくダネ

ラグビー日本代表チームが帰国しました。



足成空港


「とくダネ!」でも多くのファンがつめかけた空港や記者会見のもようが取り上げられましたが、VTRを紹介した菊川怜さんが

“あのポーズ”に五郎丸さんが・・・

と言いながら“五郎丸ポーズ”をしましたが、小倉さんがすかさず、

だからそうじゃないって

と突っ込みます。




二本だと違うものになる


記者会見の席で五郎丸さんが、キックの前に行い話題となったあのポーズについてコメントしました。

みなさんよく見て研究をしてください。立っているのは二本指ではありません。二本指だと違うポーズになります


の中の「違うポーズ」というのがわかりますか?

小学生の頃に誰もがやったあれですね。

“かんちょう”です。

五郎丸さんのポーズについてよく知らない方はこちらの記事をどうぞ。

〔記事〕ラグビー五郎丸選手の「例のポーズ」が話題沸騰中!




仏教の印契


五郎丸ポーズについては「ルーティンワーク」ではなないか、などの解釈がなされています。
「ルーティンワーク」というのは、たとえばメジャーリーガーのイチローさんが打席に入る前に必ず行う一連の動作、あのようなことをいいます。

私の頭に浮かんできたのは“印契(いんげい)”です。
宗教者の方が手を合わせてお経を読んだり題目を唱えたり、という姿を想像できると思います。

あれを「合掌」といいますね。

宗派にもよると思いますが、あれは「印契」を結んでいる場合もあります。

〔映像〕九字の印の結び方 You Tube

「印契」の解説については仏教の専門家でもない私が意気揚々と行うのもどうかと思いますので、興味がある方は調べていただきたいと思います。




アンカーとトリガー



足成チャーム


素人でもわかることは

集中状態

に入っていることです。五郎丸さんにしても宗教家にしても。

どのようにしてその状態を作り出すかということがポイントなのですが、
それが「アンカー」と「トリガー」です。

あまりいい例ではないと思いますが、「“バカ”と言われたら怒る」とします。
この場合は「“バカ”と言われたら怒る」という回路が脳にできていることが「アンカー」です。
そして「バカ」という言葉が「トリガー」です。

五郎丸さんに当てはめると、あのポーズが「トリガー」で、「そのポーズを取ったら集中状態に入ること」が「アンカー」です。



ブログに使用した画像の出典は写真素材足成です。











Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑