*

ボクらの時代に出演したプラントハンターの西畠清順の天才ぶりが面白い

公開日: : メディア

11月1日「ボクらの時代」



足成オリーブ
オリーブ


毎回三人の有名人が登場するこの番組に今回出演した

プラントハンター

の西畠清順さん


プラントハンターってどんな仕事?

という疑問から、西畠さんの“仕事観”まで、

面白い話を聞くことができました。




150年続く「花宇」5代目


西畠さんは、150年続く「花宇」という会社の5代目社長です。

伝統ある会社

というイメージではないのがホームページをみればすぐにわかります。

そら植物園ホームページ

それは西畠さんが“変えた”のです。




プラントハンターとは?


番組では簡単に紹介されましたが、プラントハンターとは

依頼を受けた植物を世界中に探しに行く

そんな仕事です。


西畠さんはこれまでに3000種類以上の植物を“ハント”したそうです。




植物が好き


植物の名前ってどうやったら覚えることができますか?


という質問をよく受けるそうですが、西畠さんは

植物が好きだからあっという間に覚える

そうです。


西畠さんを“オススメ”する俳優の田中哲司さんも植物が

大好き

です。


足成オリーブ1


西畠さんから

樹齢100年のオリーブ

を購入したとか。 


“天才”はみんな仕事が好きで楽しんでいますね。そして、そこから

能力

が身に付くようです。


西畠さんは、道を歩いているときなどでも見れば

水を欲しがっている

植物がわかるそうです。


本人は

職業病

という言い方をされていましたが。


収録のスタジオにあった植物を指さして


足成花


あれ水欲しがってますよ

と指摘。



儲かる仕事!?


こんな話題になったときの西畠さんの答えが個人的に面白かったです。


新人のときに、先輩たちから

儲からんけど植物は面白い

やりがいはある


と言われたことに違和感を感じた西畠さんは、現在自分が同じ質問をされると


儲かる仕事です


と答えるそうです。


言葉通り、実力と知識とアイディアで、5代目就任後収益をどんどんのばしていったそうです。


夢があるじゃないですか


という言い方をされていました。




Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

フランス語で「ボザー」とは?バザー?

私は25歳のときに1年間フランスに行きました。大学のときは フランス

企画を通すコツ!には一人でも味方をつけること

アイディアがあるのに通らない そんな悩みを持っている方いませんか

→もっと見る

PAGE TOP ↑