*

〔動画〕玉野光南が劇的V弾をきめたアディショナルタイムとは?

公開日: : スポーツ

高校サッカーの県予選で世界が絶賛するできごとが起きました。



足成サッカー1


10月31日に行われた第94回全国高校サッカー選手権岡山県予選決勝。

世界中のメディアも注目したゴールは、延長後半のアディショナルタイムにFW(フォワード)の3年生土居晃貴選手が決めたものです。

ただ、絶賛されているのは、ゴールキーパーの栗尾純平選手から始まる一連のプレイです。さらに、玉野光南の逆転劇すべてが奇跡なのです。


〔動画〕高校サッカー 玉野光南 スーパーゴール2発 vs作陽 You Tube


Sponsored Link




2発のスーパーゴール


動画をみてわかるように、これは

1-0

のビハインド(負けている状態)からの、後半のアディショナルタイム、さらに延長後半のアディショナルタイムの2得点による大逆転劇の物語なのです。

最初の得点は、フリーキックを直接ボレーで決めました。こちらもスーパーゴールです。

そして勝ちを決めたゴールは決めた土居さんも、



ボールを蹴ったら、あ、入った、という感じ。何があったのか、よく分からないです




と目を丸くするほど。

これが世界中で絶賛されるのは“神がかり”な出来事だからです。


足成光


私は別に信仰をしているわけではありませんが、誰しも

運がいい

とか

ラッキー

としかいいようのない出来事に遭遇したことはあるはずです。




アディショナルタイムとは?



足成ゴール


「ロスタイム」という言葉がいつのまにか「アディショナルタイム」という言葉にかわりましたが、それは2000年代のことです。

2010年に審判委員会で「アディショナルタイム」で統一されてから、「ロスタイム」という言葉はきかれなくなりました。


なぜアディショナルタイムがあるのか?

サッカーをそこそこみている方にとっては、わかりきったことでしょうが、アディショナルタイムは、

選手のケガによる試合の一時中断

などの“空費時間”を補うためにもうけられているものです。


それがないと、勝っているチームが

時間が稼ぎのために

ケガをするフリをする可能性があるからです。












Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑