*

内村選手が落下した原因は観客の大歓声!?と東京新聞

公開日: : スポーツ

11月10日付の「東京新聞」


“小川勝の直言タックル”の「世界体操選手権 内村選手が落下したのは・・・」に興味深い記事がありました。


Sponsored Link




演技中に起きた大歓声


先日行われた

世界体操選手権

において、日本男子は37年ぶりの団体金メダルを獲得しました。
しかし最後に思わぬことが。

決勝の最終種目で日本のエース内村航平選手が鉄棒で落下。

ひやひやしたものの見事に金メダルを勝ち取ったのです。


「東京新聞」で語られていたのは、


なぜ内村選手は落下したのか?


です。

そして、内村選手の演技の最中に“大歓声が起こった”ことをその理由にあげています。


内村選手の演技が始まってすぐのところ、最初の手放し技「屈伸コバチ」の少し手前でその歓声は起きました。

その歓声は、イギリスの選手の演技が終わり得点が表示され、イギリスチームが2位に浮上したことで起こりました。

そしてそのあと、内村選手は「カッシーナ」で落下したのです。

内村選手本人が大歓声のせいにしているわけではありません。ただ、競技を運営する側は気を付けてもいいはず。

なぜ、内村選手の演技中に“得点の表示”がなされたのでしょうか?




決定権はテレビ局


問題の場面では、演技が残っていたのはイギリスの選手と内村選手のみ。ですから、内村選手の演技が終わってからイギリスの選手の得点を表示しても何の問題もなかったはずです。

国際体操連盟は

表示のタイミングはテレビ局が決めた

と答えました。


テレビ局としては、CMの最中に“ピーク”がこないようにいろいろと計算をしてのことでしょう。

確かに、最近は他のスポーツでもテレビ中継に試合を合わせることが多いですね。たとえば「バレーボール」。
試合の生放送では、選手がCMが終わるのを待ってからサーブをしていました。

スポーツ観戦が好きな私にとってそれは

喜ばしいこと

だったのですが、今回の件でそれを考え直さなければなりません。




スポーツは潔さ


スポーツ選手の役割は“さわやかさを見せること”

そんな話を聞いたことがあります。


「ソチオリンピック」に出場した浅田真央さん。ショートプログラムで16位という結果に終わった浅田選手は、フリープログラムで自身のベストスコアを更新し、6位まで順位をあげました。


メダルをとることが役割ならば浅田選手は役割を果たせなかったことになります。

しかし、気持ちを切り替えてフリーで最高の演技をした浅田選手に私たちは

美しさ

を感じたはずです。


そして、その“さわやかさ”を見ることができるのはしばしば

上手くいかなかったとき

です。


1992年の「バルセロナオリンピック」。男子マラソンのメダル候補だった谷口浩美選手は、給水所で靴を踏まれ転ぶというアクシデントに見舞われてしまいました。


結局、8位という結果に終わりましたが、笑顔で

こけちゃいました

と一言。


文句や悪口をいっさい言いませんでした。

[動画] marathon 1992 Taniguchi You Tube


この動画の3分20秒あたりのところにそのインタビューのシーンがあります。


内村さんは、世界選手権が終わったあと、「とくダネ!」の小倉さんにメールをしていたそうですが、内容はすでに“次”を見据えています。

見た目のとおり演技もさわやかです。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

→もっと見る

PAGE TOP ↑