*

とくダネが札幌記録的大雪で取材のラーメン横丁前に小倉行きつけの店が

公開日: : とくダネ

行きつけの店があってドキッとした



足成札幌


昨日11月25日はとても寒かったのですが、札幌では急な積雪があり大変なニュースになっています。

その日の夜11時に札幌入りをしたという男性キャスターがライブで報道をしていたのは、

すすきの

私も行ったことがある場所です。スタジオの小倉さんは


行きつけの店があってドキッとした


と苦笑い。



Sponsored Link



すすきの交番前交差点


取材は昨晩の夜からしていたそうですが、歩道がツルツルなため転倒をする方が多かったそうです。

すすきのですから、いつもと同じように仲間とお酒を飲んで帰宅をするためにタクシーに乗る。

その別れしなに、酔っていることもあり転倒をするのです。




google map


こちらがその場所です。

私は初めて札幌に行ったときに、この「すすきの交番」の横にある

ラーメン横丁

で塩ラーメンを食べました。


足成塩ラーメン


そのときも季節は冬。雪が積もっていました。
私は何度となく転倒しましたが、札幌の方々が普通に歩いていることに驚いたことを覚えています。

「とくダネ!」の男性レポーターは

突然の雪で現地の方もまだ慣れていない

と転倒の理由を述べていましたから、現地の方も徐々に凍った路面に慣れることによって普通に歩くことができるようになるのでしょうか。



凍った箇所とそうでない箇所があるのは?



足なりスケート


札幌の歩道は、

凍っている箇所



そうでない箇所

がはっきりと分かれています。男性キャスターがスコップで力を込めて突ついていましたが、凍った箇所はガチガチでまるで

スケートリンク

のようです。


凍っていない場所には

ヒーティング

が施されているようです。


正確には

ロードヒーティング

といい、昭和63年から車道を中心に行われてきた路面凍結対策です。


床暖房と同じ原理で道路を温める技術だと思います。


近年、スタッドレスタイヤの性能向上や、やはり費用がかかりすぎることから停止の方向に動いているようです。


富良野に行ったときは公衆トイレに暖房が効いていたり、やはり北海道ならではのサービスがあるようです。
そのときの様子はこちらの記事で書いています。


〔関連記事〕「北の国から」を見るたびに思い出す富良野のおばあさんの話


ここに登場するおばあさんは、私を車で麓郷(ろくごう)に連れて行ってくれましたが、凍った車道をけっこう飛ばしていました。

さすが北海道の方ですね。


Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

→もっと見る

PAGE TOP ↑