*

めざましテレビが羽生ファンに長野2日間密着 神戸にあるゆかり?神社

公開日: : スポーツ

絶対王者


長野県の長野市にある「ビッグハット」で行われた「NHK杯」。羽生結弦選手が世界最高得点で優勝を果たしました。「絶対王者」という言葉は、大会の前に羽生さんがご自身を意識して言った言葉です。この「エフィカシー」の高さが今回の“300点越え”を物語っています。




チケットは即日完売


11月30日の「めざましテレビ」では、この大会の二日間会場の長野市を取材訪問しました。

長野駅から会場まではバスで移動します。試合が始まる3時間前にはすでに行列ができています。「めざましテレビ」が取材のターゲットにしたのはもちろん羽生さんファンです。

ファンの女性たちはさまざまなグッズをもちよります。“さすが女性”というか、手作りの物が多いです。やはり自分だけのオリジナルがいいのでしょうか。

多かったのは「バナー」という横断幕。2万くらいで作ることができるそうですが、デザインはそれぞれです。羽生さんのシルエットをあしらったものや「日の丸」などいろいろです。



それ以外のところでは、羽生さんにプレゼントをするための「クマのプーさん」グッズや手作りの羽生人形。神社でもらったお守りを持ってきている方もいました。

チケットは即日完売。会場周辺には、「チケットありませんか?」の紙札を持ったファンが少なからずいました。



弓弦羽神社


弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)という神社がありますが、名前が似ていることから羽生さん自身も参拝することがあるそうです。

ゆずるは神社
※画像出典 弓弦神社ホームーページ

「めざましテレビ」では場所までは言いませんでしたが、この神社は神戸市にあります。ということはそのファンはお守りを買うために神戸まで行った、ということになります。神戸に住んでいる人、という可能性もありますが。

神社の名前にもある「羽」は“ヤタカラス”を表しているようですね。神の使いです。「四回転ジャンプ」を次々と成功させた今回の「神業」と「弓弦羽神社」。

足成カラス

日本神話を知っている方にとってはカラスは“縁起がいい”鳥です。私は信心深いわけではありませんが、ゴミ捨て場を荒らすカラスも丁重にお迎えします。もちろん荒らしたあとはきちんと掃除をします。

「荒らす」というより「神の使いが食事をしている」という感覚でしょうか。

「カラスは不吉な鳥」という言い伝えも聞いたことがありますが、このような言い伝えはもともと“口実”である場合が多いのです。

人間にとって都合がわるいカラスを追い払う理由を子どもたちに説明するときに(もしくは自分たちを納得させるために)、「カラスは不吉な動物」と言い始めたのかもしれません。

ちなみにカラスは「目」でエサを探すそうです。いつからかゴミ袋は中が見えるように黒から透明に変わりましたが、それによってカラスにとっては袋の中の「食事」が見えやすくなった、とも言われています。

ですから、生ゴミは黒い袋に入れてからゴミ袋に入れるとカラスに狙われないかもしれません。近所のゴミ捨て場でカラスが狙うゴミ袋はいつも同じで、“その方”はいつも生ゴミを大量に直接ゴミ袋に入れて捨てています。


Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

フランス語で「ボザー」とは?バザー?

私は25歳のときに1年間フランスに行きました。大学のときは フランス

企画を通すコツ!には一人でも味方をつけること

アイディアがあるのに通らない そんな悩みを持っている方いませんか

→もっと見る

PAGE TOP ↑