*

バラいろダンディ オーガニック=GMOではない TPPで日本に広まる遺伝子組換え食品

公開日: : 経済・歴史

12月17日の「バラいろダンディ」


足成バラ

出演者の苫米地英人さんより数週にわたって「TPP」の解説がなされていますが、今回は「オーガニック」という言葉の意味です。

この言葉は「TPP」の原文(英語)では、はっきりと「遺伝子組換えではない」という意味で使われていることがあきらかですが、日本のメディアでは“誤訳”がなされているというのです。


Sponsored Link


「オーガニック」という言葉で私たちがイメージするのが「有機」という言葉。日本のメディアでもこの意味で国民に説明がなされており、「遺伝子組換えの話ではない」という印象がありますがそうではないのです。

苫米地さんによると、はっきりと条文にも書いてありますが、これは

遺伝子組替え食品表示を相手国と異なる表示を行う場合の説明義務

足成大豆

のことをいっているのです。

簡単にいうと、アメリカでは遺伝子組換えの商品が売れなくなってきている。だから日本で売りたい。ただ、私たち日本人も警戒していますから、“遺伝子組換えかどうかわからないように”表示を規制しようとしているのです。

かつて、アメリカが小麦を日本に売るために学校給食がパンになったように。誰もが不思議に思いながら当たり前のように受け入れていましたよね。

今後、「オーガニック」という言葉には気を付けたいところです。



Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑