*

茨城藤代のカフェ お洒落な家具のあるこの喫茶店のセンスはすごい!

公開日: : 観光・旅行

個性派家具専門店・BOOMS


部屋のインテリアなどは私の妻の担当。というより彼女の趣味のひとつ。私はそれほど興味があったわけではないのですが、妻の希望で電車で1時間以上かけて茨城県の藤代にある「BOOMS」というお店に行ってきました。

藤代駅周辺に複数の店舗がありますが、ここで取り上げるのは「喫茶店」です。



「子供お断り」も納得


藤代駅を出て北へ、6号線を東へ歩くと「カスミストア」が。その一角に存在するのがその喫茶店です。

入ると「子供お断り」の看板が。今回は子供は親に預けて妻と二人で来たのですが、本来だったらこのような看板を不快に思うところです。ところが、店に入ると「納得」できます。「○○ちゃんを連れてこなくてよかった」と、妻とともに肩をなでおろしました。



カフェ写真集


この「BOOMS」は、すべての店舗が「写真撮影OK」でした。

IMG_4964

お店に併設しているカフェを覗くと「ミロのヴィーナス」の像が。

IMG_4962

テーブルやイスはすべて違う家具が置かれています。私たちの他に客はおらず、好きな家具を選ぶことができました。

IMG_4961

コーヒーと「本日のおすすめ」クレープ。待っている間、コーヒー豆のいい香りが漂ってきました。

IMG_4963

個人的に好きな一角。奥には「阿修羅像」が。



経営者は楽しんでいる


しばらく店に滞在した後に私の頭に浮かんだのは

この店をつくった人(たち)は楽しんでいる

ということです。

私も妻もまたこのお店に来たいと思っています。家の周囲に喫茶店はたくさんあるのにわざわざ1時間以上かけてこのお店に来たいと思っているのです。

それは、お金や時間やエネルギーは「付加価値」のために使いたいからです。私はコーヒーは妻がいれるドリップコーヒーで満足しています。家具もネットで検索すればいくらでも出てくるでしょう。

私が言った「付加価値」というのは、このお店をつくっている方たちの「人間」そのものです。それに触れていたいと思う、そのような感情でしょうか。











Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑