*

黒い霧事件のせいで200勝投手東尾修は負けが多い!? 他1記事

公開日: : 未分類

2016年3月13日

「野球賭博事件」で、1970年代に起きた「黒い霧事件」という言葉がまた聞かれるようになりました。それと「ブッダの言葉」の2記事です。


Sponsored Link



黒い霧事件

「黒い霧事件」とは、1969年から1971年に発覚した、一部のプロ野球選手と闇勢力との関わりです。「八百長疑惑」や「賭博」で、現役選手から逮捕者が出てしまうという事態にまでなりました。

この事件により、当時の西鉄ライオンズ(現西武ライオンズ)からは、3名が永久追放、2名が出場停止処分となりました。

それによって被害をこうむったのは、1969年に西鉄ライオンズに入団した東尾修投手です。

黒い霧事件によって投手不足となった西鉄ライオンズは、まだ一軍で登板の実力のない東尾投手を抜擢。案の定、東尾投手には多くの“負け”がつきました。

通算成績は251勝247敗

最初の4年間だけで61敗しているのです。



金持ちはこうやって身を守る

これは、私がある金持ちの方から聞いた話です。

お金を持っている方には、“お金のプロ”の方が近づいてくるそうです。そのプロの方たちはそれを生業にしているわけですから、素人が太刀打ちするのは簡単ではありません。

では、どうやってそれらの勢力から身を守るか?それを教えていただきました。

1、メディアに顔を出さない
2、派手にお金を使わない
3、喜ばれるようにお金を使う


2と3は連動していますが、稼いだお金は自分の贅沢華美のために使うのではなく、必要としているところ(福祉など)に寄付をしたり、新しく商売を始めた友人や知人のために使う。

そのようなお金の使い方をしていると“守られる”そうです。さらに、喜ばれるように使ったお金は倍返しで返ってくる、そんなお得な情報も教えていただきました。



「超訳 ブッダの言葉」から



〇二八 愚か者が何かを成し遂げると
何がしかのことを成し遂げると、愚か者はすぐに、
「ねえ、私は、こんなことをしたんだよ」と言い、
「尊敬されたい」
「他人をペコペコさせたい」
「チヤホヤしてもらいたい」
と、物欲しさと浅ましさをむき出しにする。

「みんなに私のしたことをわかってほしい」
「みんなに私の言うとおりにしてほしい」
こんな幼稚な物欲しさにまみれつつ、
愚か者の欲望と傲慢さは
ぶくぶくと肥え太ってゆくだろう。法句経73・74




「嫉妬」という言葉があります。この言葉の意味は、“何がしかのことを成し遂げた”方に対して、そうではない方が起こす感情のように思われがちです。

正しくは、“何がしかのことを成し遂げた”方が、周囲に対して

なぜ自分のことをもっと尊敬しないのか、認めないのか

と思う感情のことを「嫉妬」というのです。

「自分など大したものではない」と思っているうちは、この「嫉妬」は起きません。ところが、仕事で成功した、大金が舞い込んだ、などの出来事に遭遇したときに、いつのまにかムクムクと心の中でわきおこってくるのがこの感情なのです。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑