*

海老名SAでグルメ、そして伊豆へドライブ。横浜から日帰りで行ってましたよ

公開日: : 観光・旅行

 東京オリンピックに向けてか、関東の道路が次々と整備されています。本日3月8日夜9時には、圏央道の寒川・海老名間が開通します。

 かつて私が横浜で働いていたころ、海老名SA(サービスエリア)によく行きました。仕事で高速道路をよく利用していたので、横浜から東名高速道路を通って関西方面へなどへ行くときはとりあえず立ち寄っていました。
 その中でも、伊豆にはよく行っていました。仕事とはいえ、伊豆に行くのはほとんどドライブ気分で、同僚とワイワイ言いながら(ほとんど私が運転)の旅路でした。。もうすぐ桜の時期ということもありますので、その魅力をお伝えします。

 まず、繰り返しますが、必ず海老名SAには寄っていました。午前中に横浜を出発して30分もしないうちに海老名を通過しますので昼ごはんには早いのですが、遅めの朝ごはんをそこですませました。
「魅力を伝える」なんて意気込んでしまいましたが、グルメに興味があったのはほとんど同僚で、大人気は「ぽるとがる」のメロンパン。私は自分が好きなカレーパンとクリームパンを食べるのが定番でしたが、同僚が分けてくれたのを食べたことがあります。みんなで盛り上がってますから、それはおいしく感じます。
 その会社の社長から社員が教わっていたのが、「『カンパニー』の語源は『一緒にパンを食べること』」。みんなで笑いながらパンを食べたり食事をしたりと、あの会社はまさに「カンパニー」を体現していました。

 海老名JCTから「小田原厚木道路」にのり、相模湾へ出ます。私が会社で留守番をし、同僚の女性だけで伊豆へ行ったとき、「箱根に着いちゃいました」と電話があったことがあります。「小田原西」での分岐点が重要で、それを間違えると箱根へ行きます。ここが、「山へ行くか海へいくか」の分かれ目です。運がよければ、小田原厚木道路からは富士山が見えます。

 相模湾へ出ると、後は海沿いをひたすら走るだけです。私たちの目的地は伊東市でしたが、熱海を目的地に設定してもいいでしょう。海を眺めていると目に入る島が「大島」(おおしま)です。「伊豆大島」ともいいます。私はずっと神奈川県だと思っていたのですが、大島は東京都です。東京都大島町です。

 JR伊東線まで来ると、道の駅「伊東マリンタウン」で昼食。ここで私たちが毎回行っていたのが、「そうずら庵」。桜エビのかき揚げがおいしく、うどんや丼でいただきます。

 さらに車で走り、JR伊豆高原駅まで来ると、山側に向けて桜並木が続いています。

さいごに
 伊豆は、物価も高く、現在はどうかわかりませんが、粗悪な博物館などの施設もたくさんあります。ただ、「自然」は別です。もともとその自然が素晴らしく、営業努力をしなくても人が集まることから粗悪になっていったわけですから、ドライブ目的に行くのならばもってこいの土地です。行く時期に気を付けないと、とんでもない渋滞にはまりますが・・・

 横浜・伊豆間の魅力を書きましたが、いかがでしたでしょうか?

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑