*

とくダネ!小倉さん苦笑の韓国事故 理由は高齢か? 他2記事

公開日: : 未分類

2016年3月28日

フジテレビ「とくダネ!」から、韓国のある不可解な交通事故。
そして、埼玉県春日部市にある施設の紹介、ブッダの言葉です。


Sponsored Link


ブレーキがいうことをきかず⁉

韓国のプサン区役所。前に止まっている一台のセダン車。
突然、発射すると、区役所の正面玄関に突っ込みます。

そして、止まったかと思いきや、さらに正面玄関から
中に突っ込み、受付に衝突。そこでようやく止まります。

車内に搭載されたカメラの音声には、助手席に座っている
妻と思われる人物の声が鮮明に残っています。

「ゆっくり!」「何やっているの?」

と運転者の夫を怒鳴っています。

夫は、取り調べで警察官に対し

ブレーキがいうことをきかなかった

と証言していますが、

「アクセル踏んでるよ」と、小倉さんが苦笑いしたように、
誰が見てもアクセルを思いっきり踏んでいるのです。

この男性は76歳。日本でも起こる「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」
事故なのでしょうか。

「ありえない!」と思いたくなるような事故ですが、日本でも

阪急京都線で車が線路に侵入。そのまま1.3キロ走り踏切から出る

という事故がありましたね。

おそろしいことですが、このようなこともあると想定して
気を付けなければいけません。



春日部駅前意外なスポット

「東部地域振興ふれあい拠点施設」

春日部駅から徒歩5分、「LaLa garden」の隣にたたずむこの建物ですが、
先日、子どもが行きたいというので行ったところ、なかなかいいので写真に撮りました。
IMG_6374
子どもからすると、どうも迷路のような感覚だったらしく、建物中を走り回りました。
そのための施設ではないので、利用者からジロジロ見られましたが。

主に、学生の自習の場として利用されているようです。

IMG_6373
「耐火木造建築」なので、内部には木のいい香りが漂います。
木造の階段の上り下りが娘のお気に入りでした。

IMG_6372
中庭です。おそらく防音なので、娘が中でどれだけ騒いでも、迷惑ではなかったようです。

建物の素材や空調にいろいろな技術が施されているようです。いずれ記事にしたいと思っています。



「ブッダの言葉」より

一六〇 他の生き物もまた、自分と同様、自分を愛しく思っていることを知る
 私はかつて、「自分」よりも愛しいものを探して世界中を求め回ったけれ
ども、「自分」より愛しいものはどこにも見つからなかった。
 それは他者にとっても同じこと。
 人も動物も細菌も、あらゆる生き物にとって「自分」がいちばん愛しい
もの。生き物はみんな、ナルシスト。
 ゆえに自分を愛しいと思うなら、他の生き物を傷つけないように
小部経典「自説」

「超訳 ブッダの言葉」(小池龍之介 DISCOVERY)

子どもと関わることが多い私ですが、確かに「自分を愛しい」
と認めることは、子育てや養育を楽にするように思います。

「子どもについてく」「子どもの奴隷になる」

これまで様々な言葉で、自分と子どもとの距離感を考えてきました。

これは、もちろん私の個人的な感想ですが、

子どもを主にすると自分のエネルギーの消耗が激しい

ように思います。

エネルギーが消耗すれば、イライラしがちになり、結局迷惑をこうむるのは子どもです。
「自分が自分を愛しいと思うのならば、当然、子どもも自分のことを愛しいと思っている」
そこから、大切にする、という気持ちが起こってきます。

結局は「バランス感覚」ということになりますが。





Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑