*

[動画]トリハダスクープ振り子の不思議!美しい映像

公開日: : 未分類

2016年4月3日

テレビ朝日「トリハダ㊙スクープ」を見ていたら、「美しい動きをする振り子」の映像がありました。まるで生きているよう。You Tubeにその画像がありました。そして、その話が、ある種の人生訓にも通ずるという記事です。


Sponsored Link


共鳴振動

こちらの動画です。
[動画]長さの違う振り子を同時に動かすと・・・ You Tube
https://www.youtube.com/watch?v=gViLqrT6UUU
まるで、プログラムに従って動いているみたいですね。

もちろん、この原理は物理学の範囲で、振り子同士がお互いに影響を与えることによりあのような動きになるのです。

「共鳴振動」という現象です。

さて、「シューマン共振」とは、簡単にいうと、

地球が発している周波数です。興味のある方は、物理学の本をあたってくださいね。

このシューマン共振と人間の脳波が関連しているという話があります。科学的な根拠はないみたいですが。

7.83Hz(一次)、14.1Hz(二次)、20.3Hz(三次)・・・

というように、シューマン共振には多数の周波数があります。この一次と二次が、人間の脳波でいえばα波、リラックスをしているときに出る周波数です。

海や山に行くとリラックスできるのは、このシューマン共振が理由かもしれません。

もし、

シューマン共振→人間の脳

という流れで「共振」が起こっているとすれば、

人間の脳→人間の脳

という「共振」も起こっているのではないか、と考えることはできますよね。

先日、ある子どもが発作を起こしたという記事を書きました。

おそらく、その子の脳は超緊張状態だったでしょう。だから、そこに書いたように、私がやっていたことといえば、

自分とのたたかい

そんなことだったのです。この共振の話とつながりますが、子どもを落ち着かせるために「落ち着いて」「呼吸を楽に」などと言い聞かせてもダメなのです。

私が落ち着くこと。α波でいることです。

そうすれば、子どもも次第に共振をして、落ち着くことができるのです。

さらに、普段から、「私」がリラックス(α波)でいること。「平和!」とβ波を出し続け叫び続けるのもひとつですが、常に自分の状態を意識し、リラックスでいられること。それも平和なのかもしれません。だって、周囲はそんなあなたに共振をするのですから。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑