*

ラーメンの麺には、「竹打ち麺」など様々な作り方があります。中国人がびっくりの卵かけご飲

公開日: : 社会

切麺(チェン・ミェン)
 麺棒を使って生地を伸ばす方法です。麺棒に巻きつけて伸ばす作業と、広げて伸ばす作業を繰り返します。もっともポピュラーな方法で、餃子などの点心の皮も棒を使って伸ばします。
 私は、フランスに滞在していたときに、友人の中国人たちと一緒にギョーザを作りました。豚肉と白菜を2本の中華包丁を使ってみじん切りに、そして、皮も小麦粉から作りました。中国で「ギョーザ」というと、「水ギョーザ」のことで、それはご飯のおかずではなく、ギョーザだけ食べます。考えてみれば皮は炭水化物ですから、栄養を考えるとご飯と一緒に食べる必要はありませんね。そして、余った「水ギョーザ」を次の日に焼いて食べました(中国では一般的なやり方だそうです)。さすがにご飯がほしくなり、私はご飯と一緒に食べましたが、中国人は「へえー」という目で見てました。他には、卵かけご飯を食べる私に、すべての中国人の友人が驚いていました。

竹升麺(ツー・セン・ミェン)
 これは、青竹を使って伸ばす方法ですが、麺棒を使って伸ばすのと何が違うかというと、青竹を足の間に挟んで「体全部」を使ってやるんですね。観ていて迫力があるのですが、大変そうです。リンクが上手くいかなかったので、ぜひ「竹打ち麺」で動画をさがしてみてください。

拉麺(ラー・ミェン)
 日本語でいう「手伸べ麺」です。小学生のときに観ていた「キン肉マン」というアニメに登場する「ラーメンマン」がこの方法で相手選手を伸ばすという技を使いました。ただ、そんな珍奇な技を使ったのは最初だけで後には主人公級の人物として格好よく描かれるようになりましたが。

刀削麺(タオ・シャオ・ミェン)
 専用の刀で麺生地を削って鍋に飛ばします。横浜駅前のヨドバシカメラの地下街だったと思いますが、この方法でラーメンを作るお店があります。食事時に行くと大体行列ができているので行ったことはないのですが、中国人の調理人が刀で削って麺を鍋に飛ばしているのを店の外から見ることができます。

 他にもまだまだ方法はあるようです。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑