*

アメトークでさりげなく商品紹介!?ほか男塾芸人ケンコバがインタビュー

公開日: : メディア

2016年5月20日


5月19日の「アメトーーク」。出演したのは日本語がやや苦手な芸人たち。内容はともかく、最近のテレビ番組において、商品のCMなのかどうかわからないようなシーンが多くみられるようになりました。

意図はどうあれ、このCMや広告と視聴者に思わせないように宣伝をする、その効果は抜群だそうです。サブリミナル効果、というのは、つまり無意識に語りかけるということですから、「これは宣伝だ」と思われないほうがいいのです。

こんかいの放送に登場したのが、

リファアクティブブレイン

です。上の楽天の画像は広告です。

番組の内容としては、日本語が苦手な芸人さんたちが、この商品をうまく説明できるかどうか、というものでした。握ることで32個のボタンがてのひらや指に刺激を与え、さらに音も加えて心身をリラックスさせるものだそうですが、なにしろなかなかの値段です。

公式ホームページには、「あくまで一般的な見解」と注意書きがしてあります。



謎が解けた!男塾の謎


これは別の番組の話ですが、かつて「アメトーーク」の「魁!男塾芸人」も登場した芸人のケンコバさんがCSでやっている番組「漫道」に、「魁!男塾」の作者である宮下あきらさんが出演。

私が個人的に聞きたかった話(おそらく多くのファンが思っていた)もきくことができました。

①途中からシリアスな漫画に
宮下あきらさんの世界は、マッチョな男たちが主役のギャク漫画というイメージ強く、男塾も最初はギャクが満載でしたが、途中から、シリアスな戦闘シーンが多くなりました。それについて宮下さんは

北斗の拳などが同じジャンプでヒットしてそれに便乗した

と答えました。

②民明書房刊
格闘技の技の解説などが漫画の中によく登場しますが、その参考文献になるのが、「民明書房刊」という出版社の本なのです。もちろんこれは作り話。解説の内容もでたらめですが、

ある弁護士の方から、「あれ間違ってます」と本気で指摘されたことがある

そうです。

③生き返る
多くの戦いシーンがあり、多くのキャラクターがその戦いで命を落としますが、後で必ずみんな生き返るのです(実は死んでいなかったという設定)。ただ、3号生筆頭の大豪院邪鬼(だいごういん)というキャラクターは、完全に体が粉砕されて命を落としたのです。それでも生きていました。それについては、

(粉砕されて死んだことを)忘れていた

と宮下さんは答えました。






Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑