*

投球練習で股関節が痛い。それでもやり続けてしまう理由

公開日: : スポーツ

さて前回の記事で投球練習について書きました。やはり年齢は無視できず、体に痛みが出てきます。ここのところは股関節。右足ですね。

右肩を下げるフォーム、私はこれを習得するために毎日のように練習をしているのですが、右肩を下げたときに右足に体重がもろにかかってしまうのです。

といっても、やはりこのフォームは変えたくない。となると、筋力を付ける、股関節を柔らかくするなどのトレーニングが必要で、それらに関しては多くのサイトで語られています。

ということで、ここでは「痛みを感じたら休む」という“練習”について考えたいと思います。

「休むことも練習」という言い方がありますね。なんでこんな言い方がなされるのかというと、多少体が痛くてもやりたくてしょうがない、からです。
私は好きで野球をやっているので「やりたい」のです。さらに、投球を続けていると「ランナーズハイ」のような状態になり気持ちがいい。やめられないのですね。

それをある程度のところで見切りをつけるのが練習なのです。

学生の頃、私はとにかく走るのが好きでした。空手部にいましたが、よく走っていましたね。周囲には「努力家」としてうつっていたのかもしれませんが、私は「気持ちがいい」からやっていたんです。走りたくてしょうがなかったんですね。

それで、あるフルマラソン大会に申し込んだんです。基本的に走りたくてしょうがない中で、さらに目標ができた。私は走りまくりました。そして、その結果、膝を痛め、本番では10キロ地点でリタイアです。
これがプロあらばアスリート失格ですよね。

ということでやりたくてしょうがないがしばらく休もう。

最後まで読んでくださりありがとうございます。


Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑