*

女子高生がおじさんから逃げる!スマホゲーム

公開日: : 未分類

娘がインストールをせがむあるゲーム。最初はなんて言っているのかがよくわかりませんでしたが、何度か聞き返しているうちに「トースト少女」と言っていることがわかりました。

女子高生があらゆる“障害物”を乗り越えてゴール(学校)を目指すというゲームなのですが、岩、爆弾、自転車、忍者などその障害物はさまざまです。

ただ、その障害物にぶつかると、その正体は・・・中年のおじさんなのです。そして、そのおじさんが「これも運命」みたいなことを言うのです。

「トースト少女」という名前のゆらいは、その女子高生が寝坊をしてトーストを口にくわえながら学校まで走るところにあります。それにしてもここまで露骨に「おじさん⁼気持ち悪い」というゲームを作るか、と言いたいところですね。

そしてゲームをクリアすると、今度は逆に寝坊をしたおじさんが会社に向かって走ります。目の前からは女子高生たちが走ってくるのですが、おじさんが女子高生をよけるとおもいきや女子高生たちが次々とおじさんを避けるのです。

さて、このおじさんを貶めたいという心理はどこからくるのか。ハイパーラポール説、というのがひとつです。父親や学校の先生を“畏怖する”というのは最近では少なくなったとはいえ、まだまだそんなイメージがなくなったわけではありません。

これをハイパーラポールというのですが、その畏怖される対象はいずれは必ず貶められるという運命にあるのです。

あまり尊敬されるのも・・・というところでしょうか。


Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑