*

薬に頼らずアトピーを治す4 アトピー幸せ論

公開日: : 健康

今朝は7時間くらい寝ることができました。ただ寝ることができること、これがこんなに幸せなこととは・・・。今日は、これまで私が学んできた哲学や仏教をふまえて「アトピー幸せ論」を書こうと思います。

その前に、方法論のひとつ「断食」、小食と言い換えてもいいかもしれませんが、そこにふれておきます。

今日は、

朝-豆乳ヨーグルト
夜-普通に食事

でした。特筆すべきは、今回の断食チャレンジはまったく苦ではない、ということです。3年くらい前、「一日一食」ということを耳にしてやり始めたときは、常にお腹が空いて仕方がありませんでした。それで、「苦しんでまでやってもなあ」という思いから「食べたいときに食べるのが自然」という考えにいたりました。

今回は一日一食、正確には1、2食から1、5食がとても充実しています。いい感じで空腹で夕食を迎えることができるので何を食べてもおいしいのです。

仏教では「苦」が説かれていますが、これは「思い通りにならない」という意味。まさに私のアトピーがそうですよね。「治れ」と思ったところで治るわけではありません。

だから苦しむものだ、ということを言っているわけではありません。むしろこの「苦」が人間の活動の根拠になっているのです。

私に関して言うと、

アトピー→治そうと思った→本を読んだりして調べる→小食や運動→その様子をブログに記す

さらには私のアトピーについて話かけてくる同僚や友人がおり、コミュニケーションがなりたっているのです。

そして、その活動の中に私はすでに多くの幸せを見出しています。普通に寝ることができること、ご飯がおいしく食べられること、人の優しさに触れることができること。

するとそこに「感謝」がでてきます。

アトピーであることそのものに感謝ができるのですから、「アトピー→治そうと思った」の「治そう」という思いは程よくなります。「治ったらいいなあ、治らなくてもいいけどね」といったように。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

→もっと見る

PAGE TOP ↑