*

薬に頼らずアトピーを治す4 アトピー幸せ論

公開日: : 健康

今朝は7時間くらい寝ることができました。ただ寝ることができること、これがこんなに幸せなこととは・・・。今日は、これまで私が学んできた哲学や仏教をふまえて「アトピー幸せ論」を書こうと思います。

その前に、方法論のひとつ「断食」、小食と言い換えてもいいかもしれませんが、そこにふれておきます。

今日は、

朝-豆乳ヨーグルト
夜-普通に食事

でした。特筆すべきは、今回の断食チャレンジはまったく苦ではない、ということです。3年くらい前、「一日一食」ということを耳にしてやり始めたときは、常にお腹が空いて仕方がありませんでした。それで、「苦しんでまでやってもなあ」という思いから「食べたいときに食べるのが自然」という考えにいたりました。

今回は一日一食、正確には1、2食から1、5食がとても充実しています。いい感じで空腹で夕食を迎えることができるので何を食べてもおいしいのです。

仏教では「苦」が説かれていますが、これは「思い通りにならない」という意味。まさに私のアトピーがそうですよね。「治れ」と思ったところで治るわけではありません。

だから苦しむものだ、ということを言っているわけではありません。むしろこの「苦」が人間の活動の根拠になっているのです。

私に関して言うと、

アトピー→治そうと思った→本を読んだりして調べる→小食や運動→その様子をブログに記す

さらには私のアトピーについて話かけてくる同僚や友人がおり、コミュニケーションがなりたっているのです。

そして、その活動の中に私はすでに多くの幸せを見出しています。普通に寝ることができること、ご飯がおいしく食べられること、人の優しさに触れることができること。

するとそこに「感謝」がでてきます。

アトピーであることそのものに感謝ができるのですから、「アトピー→治そうと思った」の「治そう」という思いは程よくなります。「治ったらいいなあ、治らなくてもいいけどね」といったように。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大谷翔平初ホームラン!実況は英語でなんと叫ぶ

You tube は私の英語学習に欠かせないツールですが、重要なのは好

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すで

メジャーリーグより 英語で驚くときの表現

「サイヤング賞」という、メジャーリーグベースボールの投手にとってもっと

ホーキング博士の英語。「光より速いものはない」は?

「ホーキングの最新宇宙論」(スティーブン・ホーキング著 日本放送出版協

「ビッグバンセオリー」より。let it goの使い方

let it go 「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの英語

→もっと見る

PAGE TOP ↑