*

薬に頼らずアトピーを治す6 メレンゲの気持でファスティング

公開日: : 健康

「断食」、ファスティングとも言うようですが、土曜日の「メレンゲの気持ち」で何気なく
高橋克典さんが語っていたのが耳に入ってきました。

普段は昼からヒレステーキを食べているそうですが、ダイエットの必要があるときは
3日や7日のファスティングを実行。まったく何も口にしないということではないようですが詳細は語られずです。

「バランスがおかしくなるんじゃ?」という久本さんに対して、高橋さんはその効能について話しました。

胃腸を休ませる
食べるととうぜんそれを消化しないといけませんが、そこにはけっこうなエネルギーが必要なんです。「食べてすぐ寝てはいけない」と言われるのは、寝ている間にも胃腸が働きずめになってしまうからです。

エネルギーをもっとも要するのは脳です。消化をする必要がなければそちらにエネルギーを使うことができるので「頭がクリアになる」(だったかな?)と高橋さんがおっしゃるのも的を射ています。

ファスティングでアトピーが治る、私はそのつもりでいるのですが、今ははっきりそのメカニズムを言うことはできません。ただ、食べるものがなくて常にお腹を空かせているような時代にはアトピーや花粉症などのアレルギー疾患はなかったときいたことがあります。

そう考えると、ファスティングというのは贅沢な行為とも言えますね。感謝。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大谷翔平初ホームラン!実況は英語でなんと叫ぶ

You tube は私の英語学習に欠かせないツールですが、重要なのは好

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すで

メジャーリーグより 英語で驚くときの表現

「サイヤング賞」という、メジャーリーグベースボールの投手にとってもっと

ホーキング博士の英語。「光より速いものはない」は?

「ホーキングの最新宇宙論」(スティーブン・ホーキング著 日本放送出版協

「ビッグバンセオリー」より。let it goの使い方

let it go 「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの英語

→もっと見る

PAGE TOP ↑