*

今日の「とくダネ」。空から1億円が降ってきたクウェートの珍事。日本でもありましたね・・・

公開日: : 社会

 クウェートのビル街。空から降ってくるのは「お札」です。地元の人が撮影した動画には、人々がお札を拾う姿が映っています。どうやって数えたのかは分かりませんが、その総額は円に換算して1億円だそうです。
「なぜ?」ということが言われていますが、「とくダネ」の取材でわかったのはあくまで予測でした。「ビルには銀行もあるので窓が開いていてそこから降ってきたのでは?」「誰かがバラまいたのでは?」という推測がなされています。
 すべての紙幣は住民によって持ち去られすでに証拠もなく、その後は何らの報告もないそうです。

 早稲田大学の大槻教授にきいたところ(「なんでプラズマの専門家の大槻教授にきくんだ」と小倉さんが笑いながら突っ込み)、「降ってきたのではなく、お札が上昇気流で舞い上がったのでは」とのこと。
 2009年に「オタマジャクシが空から降ってきた」という珍事が日本でありましが、「上昇気流によるもの」というのが「とくダネ」が述べた見解です。それはこんな事件でした。

 石川県のとある駐車場で作業中の人が、「ボトッ」という音がするのを耳にし、見てみると100匹ものオタマジャクシが落ちていました。この「Xファイル」(1993年から2002年にかけてアメリカで製作されたドラマ)のような出来事は、「鳥が吐いたことによるもの」と説明されていました。ウミネコなどが捕獲したオタマジャクシや小魚などを飛んでいる最中に吐き出してしまうことは普通にあるそうです。
 いずれにしても「Xファイル」に綴(つづ)るような事件ではありませんでした。

 お札のばら撒きといえば、日本では2003年に、岐阜県在住の株のデイトレーダーの男性が名古屋のテレビ塔の展望台から総額100万円の紙幣を撒きちらす事件が起きました。そのときの報道では、「あまりにも簡単に稼げることで自棄になった」とその理由が語られていた記憶があります。

 このときのお札もほとんど持ち去られたそうです。ちなみに日本の法律では、落ちているお金を持ち去る行為は「業務上横領」といって立派な処罰の対象になります。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

→もっと見る

PAGE TOP ↑