*

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

公開日: : 英語

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すでに投手として1勝、
打者としてホームラン2本という結果を残している大谷翔平さんに大きな期待を寄せてしまうのは
無理もありません。

暇があればくり返し動画で大谷さんの投球やバッティングをみていますが、実況の叫び、
それを英語の勉強のために抜き出してみました。

1勝をあげた試合の1回を抑えた大谷さんに実況は

big league debut on the mound!

と叫びます。意味は訳さなくてもわかると思いますが、自分が叫ぶ側になると
なかなか日本人では出てきにくい英語表現です。

あとは、6つ目の三振をとったときのこんな叫び

strike out number six Shohei Otani!

学校英語に慣れている私は

Ohtani got sixth strike out!

みたいな文章を作ってしまいそうです。「それでもOKだよ」と
ネイティブに言っていただければうれしいのですが。


Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大谷翔平初ホームラン!実況は英語でなんと叫ぶ

You tube は私の英語学習に欠かせないツールですが、重要なのは好

大谷翔平メジャーデビュー!実況は英語でなんと叫ぶ?

興奮するのはまだ早急かもしれませんが、オープン戦のことを考えれば、すで

メジャーリーグより 英語で驚くときの表現

「サイヤング賞」という、メジャーリーグベースボールの投手にとってもっと

ホーキング博士の英語。「光より速いものはない」は?

「ホーキングの最新宇宙論」(スティーブン・ホーキング著 日本放送出版協

「ビッグバンセオリー」より。let it goの使い方

let it go 「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの英語

→もっと見る

PAGE TOP ↑