*

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

公開日: : スポーツ, 未分類

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてから。
阪神の藤波投手が「そうではないか?」とメディアで言われたことで
その存在を知りました。これについては、ご本人が否定しているので
何も言えません。

次に、今年の夏甲子園。優勝した大阪桐蔭の選手。メンバーに入ることができず
スタンドでの応援でしたが、彼が「自分がイップスになった」ということを
記者に話したそうです。

「メンバーに入るか入れないかのプレッシャーでボールを投げる
ことに慎重になりすぎ、ボールが投げられなくなった。とんでもない方向に行くし、
投げたと思ったボールが手元にあったり・・・」

これを聞いて私は思いました。

「俺も中学のときイップスだったんだ!」

少年野球ではセンターで私のことを「県ナンバーワンセンター」と言う人も
いました。

とうぜん、中学でもレギュラーが当たり前くらいに思っていたのですが、メンバーに
入れないどころか、ボールをまともに投げることすらできなくなったのです。

思えば、小学生のときに友達のお父さんから

「〇〇ちゃんは投げ方がおかしい」

と言われたことがあります。小学生ということもあったのか、そのときはそんなに
気にしていませんでした。
結局、何が「おかしかった」のかは今でもわかりませんし、他の人からは言われないし、
さっきも言ったように、むしろ「県ナンバーワン」くらいに言われていたのです。

ところが、中学の野球部に入ってまもなく、監督から
「おまえ、その投げ方だと肩壊すぞ」
と言われました。

ただ、結局、今でも何がおかしかったのか、自分がどんな投げ方を
していたのかすらわからないのです。
現在だったら動画に撮ってもらってみればわかる話なのですが。

おそらくイップスはそこからで、

自分の投げ方が変だと周りに思われている

いつもその思いにとらわれ、特にキャッチボールのときは
ビクビクしながらやっていました。

そこから結局、3年生になって引退するまでどんどんひどくなる
ばかりでした。

一番つらかったのは、練習試合前のノックで相手チームから大爆笑が起きたときです。
そのときは監督は私をファーストにおいていました。といってももちろんレギュラーではなく
3番手としてです。できるだけ投げなくていいポジションです。
それでもまったく投げなくていいわけではありません。私が投げるたびに
大爆笑が起きるのです。
「自分はそんな変な投げ方をしているのか」
自分ではどんな投げ方をしているのかわかりませんからそうとう落ち込みました。

高校に進学して、私はもちろん野球はやめましたが球技をすることも
こわくなり写真部に入りました。

ただ、高校に入って遊びで友達と野球をするようになりましたが、そのときには
イップスはおさまっていたようで、普通に投げることができました。
それでも自分がどんな投げ方をしているのかはわかりませんでしたが。

それが変化したのはスマホの登場です。現在、あれから20年以上たち草野球をやっていますが、
公園の壁にボールを投げて練習するときは、スマホで自分のフォームを撮影しています。
いたって普通のフォームで、まったく笑われるようなものではありません。

子どもで、かつての私と同じようにイップスでつらい思いをしている人たちのために
何かできればと思っています。

今はまだその方法論を考え中ですが。私は20年くらい経過したらいつのまにかなおっていた、
そういうパターンですが、たとえば「スマホで撮影してちょっとずつ改善して、『変じゃないよ』ということを
本人が確認しながらやる」というような感じでしょうか。










Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ネタバレ!記憶第一話 小林隆さんといえば・・・

主人公は、中井貴一さん演じる本庄英久。職業は弁護士です。“優秀な”とい

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

→もっと見る

PAGE TOP ↑