*

「めざましテレビ」で一押しの「カラフルヘアピン」。お洒落は女性の「権利」です

公開日: : メディア, 生活

「めざましテレビ」の「イマドキガール」で、今日、紹介されたのは「ヘアピンアレンジ」。最近、「安く、いろいろなピンが楽しめる」ことで注目。
 原宿の「SUPER WEGO」(ホームページはこちらです)。ここではイマドキガールが「カラフルヘアピン」のアレンジを紹介。いろいろな色を組み合わせ×(ばってん)を作ります。それを上下に2つ並べるとポップな見た目に。さらに、フルーツモチーフのピンとカラフルピンの組み合わせで華やかになります。ポイントは、とにかくいっぱい付けること。

 続いては、「ゴールドピン」。お店はflower原宿店(ホームページはこちらです)。人気商品は、10本540円の「ゴールドピン」です。3本を使って三角形を作ったり、4本で♯型を作ります。「では、5本では?」とクエスチョン。スタジオのカトパンは「五角形」と答えますが、正解は「星型」。

 女性のお洒落の幅が広いのはひとつの「権利」だという考え方があります(私自身がお洒落に疎いので男性のお洒落の幅も広いかもしれませんが)。たとえば、女性はズボンかスカートか選ぶことができます。髪型も、一般的には長さが自由ですよね。
 むかし勤めていた会社の社長に買い物を頼まれました。インナーを10枚買ってくるように言われました。買いに行くと、女性物は色が10種類くらいあったのですが、男性物はわずか3色。黒と白と灰色です。適当に買って社長に渡すと、「なんでこんな地味な色ばっかり買ってくるんですか。見ていて暗い気持ちになる」と言われました。
 ですから、お洒落を「楽しむこと」。悩みを抱えているときなど、ついつい暗い色の服を選びがちですが、せっかく色の種類も豊富なのですから、明るいものを選びましょう。
 お洒落をするだけで周囲の人々に喜ばれます。なぜかというと、明るい色は人の気持ちも明るくするからです。

まとめ
 流行の「カラフルヘアピン」について紹介しました。一般論として、女性はお洒落の幅があります。自分のことは置いておきますが、やはり華やかな女性のファッションは見ていてエネルギッシュになります。
「男性によるファッション論」、いかがでしょうか?



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

イップス物語 ボールが投げられなくなった!

野球が好きな私がこの「イップス」という言葉を聞いたのは40歳もすぎてか

人生半ばのおススメ動画 やはりボクシングはいいね

【37年ぶりの快挙!】伊藤雅雪 KO集&世界戦ハイライト Ultima

28年目の甲子園がオススメ!幸せってここにある

【送料無料】[枚数限定]アゲイン 28年目の甲子園 Blu-ray/中

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑