*

ローソン「俺のからあげくん」に新メニュー登場。「俺の・・・」商品が面白くあつい!

公開日: : 社会

 3月17日、ローソンの「俺のからあげくん」シリーズに、「オマール海老のロースト風味」が仲間入りをしました。これは、「俺のフレンチ」シリーズの人気メニュー、「オマール海老のロースト」と「からあげくん」のコラボで実現した商品です。
「俺のフレンチ」は、俺の株式会社の人気店のひとつ。俺の株式会社は、他にも、「俺のイタリアン」「俺のやきとり」などの「俺の・・・」店舗を複数展開しています。ホームページはこちら

 スイーツを中心とした「俺の・・・」商品を展開するのがファミリーマート。

商品はこちらから見ることができます

 私が食べたことがあるのが、「俺の丼プリン」です。単にこの量の多さに魅せられて買いました。

俺の初恋


 海苔ができるまでの工程は、まず海から採取した海苔をミンチにします。そしてそれを板状に形成し、乾燥させます。その際、海苔の縮み具合により、穴が開いたり、破れたりします。その「海苔の傷付き」を「初恋で傷付いた心」にもじったのがこの商品、「俺の初恋」です。
 

「俺の楊枝」

 ライター型の爪楊枝ケースに、好きな文字を入れることができるのがこの商品です。


「俺の塩」


 2013年に、隠れた流行語とも言われた「俺の」。火付け役は、最初に紹介した「俺の株式会社」の「俺のフレンチ」や「俺のイタリアン」です。
「俺」という言葉は男性が会話などで自分のことを指して言うときに使います。ですから、この言葉を商品に冠することにより、その商品のコンセプトが明確になります。特に、ファミリーマートの「俺のスイーツ」シリーズは、それだけで「男性が買っても恥ずかしくない」というメッセージが込められています。

まとめ
 ローソンの「俺のからあげくん」シリーズの新商品を皮切りに、いくつかの商品を調べてみました。「俺」という言葉、私も若い頃は使っていました。何かその言葉を使うだけで自分が偉くなったような、自分を無理にでも持ち上げるような言葉でした(もちろん私にとってはですが)。ですから、不思議ですが、ファミリーマートで、「俺の丼プリン」を買ってお店の前で食べたとき、何かとても自分が偉くて格好いいことをしているかのような、そんな勘違いをもたらしてくれました。私にとってはそんな商品です。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「空振り」は?メジャーリーグ英語

「チェンジアップ」でいろいろ動画を検索していました。 メジャーリーグ

元警察官が教える「逮捕」とは?

私は元警察官です。といっても一年も勤まりませんでした。 そんな私

「ラグビー」は?たぶん笑っちゃうフランス語

特に固有名詞など、外国語なんだけどそのまま日本語で読む、たとえば「マク

フランス語で「ボザー」とは?バザー?

私は25歳のときに1年間フランスに行きました。大学のときは フランス

企画を通すコツ!には一人でも味方をつけること

アイディアがあるのに通らない そんな悩みを持っている方いませんか

→もっと見る

PAGE TOP ↑