*

福山雅治主演「そして父になる」。リリー・フランキーと真木よう子が演じる夫婦が面白い

公開日: : メディア

「そして父になる」は、子供の「取り違え」がきっかけで起こった、主人公の葛藤と成長の物語です。二組の夫婦が主な登場人物ですが、福山雅治と尾野真千子が演じる夫婦はお金持ちで学歴もあります。もう一方の、リリー・フランキーと真木よう子が演じる夫婦は貧しくも明るい、そんな夫婦です。

 ストーリー自体はとてもシリアスなものですが、その中で、リリー夫婦がかもし出す、漫才師のような「味」がとてもいい。ストーリーの自然な流れの中で、見る人を笑わせ、楽しませてくれます。

 リリー夫婦は、集合には必ず遅刻をして来るのですが、「こいつが出る直前になって、『セーターこれでいいかしら』なんて言うもんですから」と言い訳をするリリーに真木が突っ込みます。

 こんな突っ込みもありました。その二組の夫婦と、子供を取り違えた病院とその弁護士で面談をしていたとき、「子供を取り違えた、ってそんな簡単なことじゃないでしょう。犬や猫じゃないんだから」と言ったリリーに対して、真木が、「犬や猫だって取り違えたらダメでしょう」と突っ込みを入れます。

 突っ込みは正しいのだが場をわきまえない真木、そしてそのやりとりを唖然とした目で見ている他の面々。

 こんなシーンもありました。二組の夫婦で話合いをしていたとき、リリーが、「慰謝料」の話をします。「いくらぐらいもらえるのかな」と言うリリーを福山が遮るのですが、真木が、「お金で示す誠意もあるわよ」と今度はリリーをフォローします。

 ちなみに、真木ようこさんは、「第37回日本アカデミー賞」で、「さよなら渓谷」により最優秀主演女優賞、「そして父になる」により最優秀助演女優賞を受賞しました。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

→もっと見る

PAGE TOP ↑