*

受験生のみなさんへ。入試突破に「アファメーション」を知っておこう

公開日: : 最終更新日:2015/03/12 生活

 受験シーズンも真っ只中。私も、かつては受験生で、大学受験に向け勉強漬けの毎日を送っていました。毎年この時期になると必ず当時のことが鮮明に思い出されます。それだけ、私にとって「大変」な出来事でした。さすがに夢に出てくることはなくなりましたが。
 
 今日は、みなさんに、「アファメーション」を紹介します。学べば学ぶほど奥は深いのですが、やること自体は簡単です。「自分への語りかけ」です。私ももっと早く知りたかった、と思っているほどで、みなさんはラッキーかもしれません。
「アファメーション」自体は、「コーチング」の一つの技術として広まってきているので、興味のある方は自分で調べてみてください。

 マーク・シューベルトさんは、北京オリンピックで8個の金メダルを獲得したアメリカ水泳代表マイケル・フェルプス選手のコーチを務めた方です。フェルプスさんがまだ開花する前の、13~14歳の頃からコーチを務めました。

 さて、「アファメーション」ですが、シューベルトさんはフェルプス選手に、「自らの成功イメージを徹底的にビジュアル化するよう」アドバイスをしました。
 そして、フェルプス選手は、毎晩ベッドに入ると、オリンピックの決勝戦で戦っている自分の姿を思い浮かべました。自分がどのコースで、どのように泳ぎ、最後はどのよう勝って優勝するのかを具体的に描いたのです。それを毎晩行ったそうです。

「アファメーション」では、それと同時に「セルフトーク」(自分への語りかけ)を行います。フェルプス選手も、自分がオリンピックの舞台で泳ぐ姿をイメージしながら、「私はすごい選手だ。2番手はあんな後ろを泳いでいる」「オリンピックの舞台で最高の気分で泳いでいる」などと、自分に語りかけていたに違いありません。
 このように、「(現在進行形で)すでに目標を達成しているかのように自分に語りかける」のがセルフトークというアファメーションのテクニックです。

 私は、結局、そこそこ?の大学に進学しましたが、受験の直前までは、東京大学を目指して勉強していました。結果的に東大や京大に行ったメンバーに囲まれて自信をなくす毎日でとてもつらかったのですが、アファメーションを知っていたら面白かったと思います。
 このように毎日実践したことでしょう。

 毎日、「東大の合格通知を受け取って友人たちと喜んでいる私」をイメージします。すでに東大に通っている私、をイメージしてもいいかもしれません。そして、「合格通知を受け取り最高の気分だ」と、セルフトークをします。

 注意事項ですが、誰も聞いていない場所でやりましょう。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

→もっと見る

PAGE TOP ↑