*

ボクらの時代、キングカズと中田英寿と前園真聖のトーク。中田は大のマンガお菓子好き!

公開日: : メディア

 今日(4月5日)の「ボクらの時代」は、三浦和良さん、中田英寿さん、前園真聖さんによる座談会です。三浦さんは48歳の現在も現役です。プロ30年目!に突入し、今年は9年目の開幕スタメン入りをはたしました。まさに「キング」と呼ばれるにふさわしいサッカー界の生きる伝説ですね。

 まずは、お酒の話になりました。前園さんは2013年の10月に、酒に酔ってタクシー選手を殴った容疑で逮捕されました。
 バラエティ番組にも出演をする前園さんはよくそこをイジられたりします。昨晩の、「めちゃ×2イケてるッ!春の3時間超SP!」で、名物コーナーの期末テストに出演。「バカ世界新」を決めるアスリートたちの仲間入りをしました。そこでも、「酒は飲んでも飲まれるな」と言わされるなど、先生役の岡村隆さんからイジられていました。
 ちなみに、「○○口に苦し」という国語の問題に、「エスプレッソは口に苦し」と答える前園さんでした(正解は「良薬口に苦し」)。

 ここでもその空気を察知してか、「今は1滴も飲んでいません」とお二人にきっぱりと言いました。

 実は、酒豪なのは三浦さん。お酒を教わった順番は、三浦さん→前園さん→中田さんだそうです。三浦さんは、もっとも飲んでいた20代のときには、一晩でテキーラを1本半から2本は空けていたそうです。


 話は、中田英寿さんの生き方に。三浦さんは現役のサッカー選手、前園さんはサッカー解説者ですが、では中田さんは?という質問に対して、三浦さんが、「ヒデは中田英寿だよ、それでいいんじゃない」と答えました。
 中田さんは、

「遊びでも仕事でも一生懸命やるから楽しい。僕らはみんな遊びでサッカーを一生懸命やっていた。それが仕事になった」

と、お二人が「名言」と感心する一幕も。

 やはり、と言いますか、中田さんは現役のときから団体行動ができなかった、と言うのは三浦さんです。逆に中田さんは、三浦さんも協調性がなかった、と言っていましたが。
 それは、サッカーの試合の話ではなく、その他の団体行動のこと。お二人とも、何時にご飯を食べて何時に寝て、などのスケジュールは、コンディションを保つうえで自分で管理するのが一番いいと知っているから、(周囲から見ると)協調性がなかっただけのようです。

 私は、中田さんと同年代ですが、中田さんのマンガ、お菓子好きを知ってうれしくなりました。といっても、現在でも少年ジャンプやマガジンを読んでいるそうで、30年間欠かしていないとのことですから、私とはレベルが違いますが。
 でも、「キャプテン翼を読んでいなかったらプロになっていなかった」とまで言う中田さんです。

 三浦さんの証言では、代表の遠征でもスーツケースにたくさんのお菓子を詰め込んで持って行っていたという中田さんです。食事の管理はプロには絶対必要、などと素人は思っていますが、世界で活躍した中田さんのエネルギー源がお菓子なわけですから、それも?なところがあります。


 来週の「ボクらの時代」も引き続き3人のトークが繰り広げられます。
「小学校のときからブラジルになってプロになろうと思っていた」という三浦さんに、妻のりさ子さんのことや、「いつまでやるの?」「カズジャパンがあるのでは?」などの質問をお二人が投げかけます。どのような答えになるか楽しみです。




 

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

→もっと見る

PAGE TOP ↑