*

ズムサタで人気、外国人インタビュー。アメリカ人も好きな出川イングリッシュとは?

公開日: : メディア

 今朝(4月11日)の「ズームインサタデー」(日本テレビ)のコーナー「爆笑!外国人インタビュー」で、「好きな日本人は?」と聞かれ、「出川哲郎さんです」と答えたあるアメリカ人の若い男性。特に彼が好きなのが「出川イングリッシュ」だそうです。
 彼が例にあげたのが、「自由の女神」。出川さんがニューヨークで、「自由の女神を知っていますか?」と現地の方に英語で質問をしましたが、その英語が、「DO you know Free Woman?」。「自由の女神」だから「Free Woman」。正しくは、「Statue of Liberty」です。

41217275_339x636

 ちなみに、自由の女神は、アメリカ合衆国の独立100周年を祝ってフランスからプレゼントされたものです。

 映画「猿の惑星」や「ゴーストバスターズ」で象徴として用いられたこともある自由の女神ですが、私の印象に残っているのが、漫画「グラップラー刃牙」に登場したスペック。必殺技の「無呼吸打撃」でなんと自由の女神にヒビを入れました。当局のとっさの対応で破壊されるには至りませんでしたが。
「自由を破壊」というモチーフで用いられたのですね。


「出川イングリッシュ」とは、2月22日に放送された「世界の果てまでイッテQ」(日本テレビ)で、ニューヨークにロケに行った出川哲郎さんが、現地の方たちに話した英語です。


ワールドホームセンター
「国際連合本部で限定お土産を買ってこい!」という指令に、現地の方に国際連合の場所を尋ねる出川さんです。「国際連合」は「United Nations Headquarters」で、出川さんじゃなくてもわからないと思いますが、出川イングリッシュでは、「ワールドホームセンター」となります。
 なかなか英語が通じないのにしびれを切らした出川さんは、現地のネイティブの方に、「Can you speak English?」(あなたは英語が話せますか?)ときいてしまいます。


フリーホワイトドール
 自由の女神を探す出川さんは、「Do you know Free Woman?」とたずねます。通じないとわかると、「フリーホワイトドール」に変えますが、それでも通じません。その後、ショーウインドゥに飾られた自由の女神像の置物を見て、自由の女神象が白ではなく緑であることに気が付きます。
 
グリーンビッグドール
 自由の女神象が緑であることに気が付いた出川さんは、「グリーンビッグドール」と言い換え、なんとこれが通じてしまいます。相手は、「Statue of Liberty?」と答えました。出川さんはそれを聞き取ることができず、「スタジオエブリ」「スタジオリブディ」と思います。

 出川さんをバカにしているわけではなく、私もフランスでの話ですが、「ボザー」をずっと「バザー」だと思っていました。「ボザー」は「beaux arts」で、「美術館」のことです。
 フランス人に「美術館には行った?」と聞かれていたのに、私はバザーには行ってなかったのでずっと「行ってない」と答えていました。フランスに永く住んでいる日本人の方に、「バザーに行ったかと聞かれます」と言って間違いが発覚しました。

 それにしても「出川イングリッシュ」は通じることもあるのですごい。

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10代との会話に役立つ知識 高橋一生

好きな芸能人の話は定番ですね。 キムタク?福山雅治? そうです

10代との会話に役立つ知識 BL

これは、一部の・・・ということでしょうか。 10代の娘さんを持つお父

10代との会話に役立つ知識 ホームアローン

【送料無料!!】【アイガー】3種類から選べるニュージーランドアイスクリ

10代との会話に役立つ知識 ワンチャン

10代の女の子と話していてときどき聞こえる ワンチャン と

面白く素敵なグループ紹介 手コキ研究所とは?

私は、とある性教育普及団体の正会員をやっていますが、 そこで出会った

→もっと見る

PAGE TOP ↑